ENG JPN

春ねむり、新作アルバムより新曲「生きる」のMVを公開

監督は児山隆が務めた。

 

 

春ねむりが新作アルバム『春火燎原』より、アルバムを締めくくる「生きる」のMVを公開。楽曲は、谷川俊太郎の文学作品「生きる」を一部曲中で朗読し、本人より直接の許諾を得て制作。谷川俊太郎から不可思議/wonderboyへと続くポエトリーリーディングの系譜を引き継ぎつつも、朗読をより「うた」に近づけポップスのフィールドへ落とし込み、命の営みの連鎖を表現している。

 

 

ミュージック・ビデオの主演を務めた石川瑠華は、本格デビューから数年ながら、昨年は2本の主演映画が公開され、先日発表された日本映画批評家大賞では『猿楽町で会いましょう』で新人女優賞を受賞するなど、期待を集める俳優。そんな石川瑠華が、普遍的な「生きる」というテーマを、楽曲の世界観に寄り添うように踊りの中で大胆かつ切実に表現。

 

ミュージック・ビデオのディレクター児山隆は、春ねむりが主題歌「セブンス・ヘブン」を担当し、石川瑠華が主演した 映画『猿楽町で会いましょう』のメガホンを握った映画監督。この3名が邂逅するのは同作品以降2度目となる。

児山隆 コメント

春ねむりは切実だと思う。彼女を見ていると「お前は真剣に生きているのか?」と問われているような気分になる。それくらい春ねむりという人は切実だと思う。誇り高く、厳しく、愛に溢れた彼女の世界を決して汚さぬように、ウジウジとそんなことばかり考えていたけれど、石川瑠華という人がそんなものを簡単に取り払ってくれた。彼女もまた切実な人なんだと思い出した。僕なりの「生きる」の断片のいくつかを表現したつもりです、是非観てください。

 

 

春ねむり 2nd Full Album「春火燎原」

2022年4月22日(金)発売 / 全21曲収録

フォーマット:デジタル配信/12インチアナログ盤

Pre-add / Pre-save : https://orcd.co/shunkaryougen_jp

 

<収録曲>

01.sanctum sanctorum

02.Déconstruction

03.あなたを離さないで

04.ゆめをみている(déconstructed)

05.zzz #sn1572

06.春火燎原

07.セブンス・ヘブン

08.パンドーラー

09.iconostasis

10.シスター with Sisters

11.そうぞうする

12.Bang

13.Heart of Gold

14.春雷

15.zzz #arabesque

16.Old Fashioned

17.森が燃えているのは

18.Kick in the World(déconstructed)

19.祈りだけがある

20.生きる

21.omega et alpha

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2022/05/16

Luby Sparks interview

深化するオルタナティヴ、ロックバンドが向かう未来 more

2022/04/26

“速さ/早さ” をテーマにした賞金争奪バトルパーティ「AVYSS Cup」開催

勝者は会場のお客さんがジャッジ
 more

2022/04/19

AVYSSのコラボアパレルシリーズ新作が発売開始

Telematic Visions、Yoyouとコラボレーション more