ENG JPN

「RASEN」第15弾にBIM、Bose、田我流、Skaaiが登場

ビートはtofubeatsが制作

 

 

Red Bullによるジャパニーズ・ヒップホップ専門のYouTubeチャンネル「レッドブルマイク」で人気サイファー企画「RASEN」の最新回#15が公開。

 

これまでもフレッシュな若手から、シーンに足跡を残した実力派まで登場してきた「RASEN」。「レッドブルマイク」のチャンネル開設1周年記念となる第15弾では、BIM、スチャダラパーのBose、田我流、Skaaiと4世代に渡る人気ラッパーが登場、ここでしかないマイクリレーを繰り広げている。ビートはtofubeatsが制作した。

 

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2022/12/02

Evanora:Unlimited in Tokyo – Interview

変わり続ける無形のコンセプト more

2022/11/24

AVYSSが出会いと集会をテーマにした連続プロジェクト「AVYSS Meeting」開催

ポップアップ、トークセッション、ライブイベント、グループ展
 more

2022/10/20

「AVYSS Circle」のドキュメンタリー映像公開

Hann Watanabeがディレクションを手掛けた more