ENG JPN

遠藤麻衣子によるオンライン映画《空》が公開

当たり前のようにある奇跡や、異世界の入り口に遭遇していく

 

©Maiko Endo/Tokyo Photographic Art Museum

 

映画監督として『KUICHISAN』(2011)、『TECHNOLOGY』(2016)、『TOKYO TELEPATH 2020』(2020)を劇場公開し、アーティストとしてはTakuro Someya Contemporary Art(東京都品川区)にてビデオインスタレーション《Electric Shop No.1》(2021)を「ジキタリス あるいは 1人称カメラ」展にて展示を行ってきた遠藤麻衣子によるオンライン映画《空》が公開される。

 

本作は「第14回 恵比寿映像祭」史上初となるオンライン映画。会期中は、メイン会場の東京都写真美術館が休館日でも更新されるオンライン作品で、17日間にわたり毎日追加される。本作は無料の動画配信と恵比寿映像祭の最終日に行われる有料のライヴ配信によって構成されている。YouTubeを主たるプラットフォームとして、最大6K の環境で撮影した高画質でハイエンドなデジタルフィルメイキングを追及した短編の作品群となるとのこと。

 

本作の日本語タイトルは《空》としているが、読み方は指定していないという。それは、さまざまな意味が代入可能な記号とも捉えることができ、視聴者にとって物語が自由に解釈可能であることを示唆している。自然(じねん)のままに、遠藤麻衣子が東京を彷徨い、目の前に起こる事象を自身で撮影した映像素材により構成され、一見、何の変哲もない光景の中から、視聴者は日々当たり前のようにそこにある奇跡や、異世界の入り口のような瞬間に遭遇していく。

 

オンライン映画《空》の音楽・音響効果は、遠藤監督全作品の音楽を手がけ、2021年12月に3作目のアルバム『NOISE』をリリースしたばかりの服部峻が担当。ベルリンを拠点としハウス / テクノ / 実験的且つサイケデリックな音楽を提供し続けるレーベル Sex Tags Maniaを運営するノルウェー出身の DJ Sotofett が音楽で初参加してる。

 

 

©Maiko Endo/Tokyo Photographic Art Museum

 

オンライン映画《空》

特設サイト : https://www.yebizo.com/onlinefilm/

Twitter : https://twitter.com/kuichi_tech2020

Instagram : https://instagram.com/kuichi_tech2020/

 

動画配信(YouTube チャンネル等)

無料

更新期間:2022年2月4日(金)~ 2月20日(日)(17日間・1日1回更新※)

公開期間:2022年2月4日(金)~ 3月3日(木)日本時間 午後11時59分

第14回恵比寿映像祭の休館日もオンライン映画は更新されます。

category:FILM

tags:

RELATED

FEATURE

2022/06/07

dariacoreは(きっと)蘇る|ネットミームとしてのサンプリング音楽考

dariacoreは死んだのか more

2022/05/16

Luby Sparks interview

深化するオルタナティヴ、ロックバンドが向かう未来 more

2022/04/26

“速さ/早さ” をテーマにした賞金争奪バトルパーティ「AVYSS Cup」開催

勝者は会場のお客さんがジャッジ
 more