ENG JPN

レコード皿プロジェクト『PEOPLEAP』 全てのデザインをお披露目する展示を開催

総勢65名のクリエイターが参加

 

 

日用品とデジタルコンテンツをかけ合わせた企画制作を手がけるPEOPLEAP PROJECTは、ライフスタイルショップ&カフェ「THINK OF THINGS」にて、7inchレコード皿展「PEOPLEAP SEASON2 “THE SWEETEST TABOO” SERIES EXHIBITION」を開催する。

 

■7inchレコード皿展「PEOPLEAP SEASON2 “THE SWEETEST TABOO” SERIES EXHIBITION」開催概要

期間:9月9日(木)~9月21日(火)

場所:THINK OF THINGS (東京都渋谷区千駄ヶ谷3-62-1)

時間:11:00~18:00

 

 

“PEOPLEAP”とは

「日用品×デジタルコンテンツ」をテーマに企画立案、プロダクト制作、空間ディレクション等を手掛けているアートディレクター、ファッションデザイナー、プロダクトデザイナー、プランナー、ミュージシャンからなるプロジェクト。代表的なプロダクトとして、裏面に印字されたQRコードより音楽などのコンテンツにアクセスする事が可能な7inchレコードの形をした波佐見焼お皿がある。コロナ禍における2020年8月から、「THE SWEETEST TABOO」Seriesと名付けた新シリーズをリリース中。

 

“「THE SWEETEST TABOO」Series & Exhibition”について

「THE SWEETEST TABOO」Series では、PEOPLEAPがプレイリストレーベルとしての活動をスタート。長崎県波佐見町の窯元「藍染窯(あいぜんがま)」製造によるレコード皿と岩㟢紙器製造によるボックスセット。様々なフィールドから集結した音楽好き達が「THE SWEETEST TABOO」をテーマにプレイリストを制作し、そのプレイリストからインスピレーションを受けたグラフィックデザイナーがレコード皿の盤面をデザイン。裏面に印字されたQRコードによりストリーミングが可能。ブランド収益の全ては新型肺炎下において厳しい戦いを余儀なくされている生産者とプロジェクト参加クリエイターに分配される。

 

「”THE SWEETEST TABOO” SERIES EXHIBITION」では、1年間におよぶ50種のデザイン、総勢65名のクリエーターが参加した「THE SWEETEST TABOO」 Seriesの完結記念として、全てのデザインが一同に集結。リリースする季節に合わせ日本の四季の移ろいを表現したパッケージカラーに、デザイナーの内山尚志(Thdh.)による全て異なる 48 種の「THE SWEETEST TABOO」ロゴがデザインされたパッケージもあわせて販売展示される。またミュージシャンのTwothが「THINK OF THINGS」で感じ取ったイメージとPEOPLEAPのテーマを掛け合わせた本展示用のプレイリストを作成。4時間強にわたるプレイリストが期間中店内BGMとして流される。

 

 

【新型コロナウイルス感染予防対策についてのお願い】

・発熱や体調不良がある場合はご来場をお控えください。

・入店時の検温にご協力ください。37.5度以上の場合は入店をお断りさせていただきます。

・店内ではご飲食時以外マスクの着用をお願いいたします。

・アルコール消毒にご協力ください。

・店内の滞在時間は1時間程度を目安としてください。

 

“THINK OF THINGS”について

コクヨ株式会社が運営する東京・千駄ヶ谷のライフスタイルショップ&カフェ。「ワークとライフの境界を超える」をテーマに、生活と仕事の双方に刺激や発見をもたらす道具を販売しながら、デザイン、ものづくり、映画、音楽、食などさまざまな文化的コンテンツと共に、変化し続ける世の中で、モノ・コトについて考える機会を提案しています。

https://think-of-things.com/

 

 

■「”THE SWEETEST TABOO” Series」総勢65名の参加クリエイター

さまざまなフィールドで活躍されている「音楽好き」が集結。それぞれの「THE SWEETEST TABOO(禁断の甘さ)」をプレイリストで表現してくれました。※リリース順

 

Seiho / 陳暁夏代 / 平山潤 / Shusaku Toba / サトウ アサミ / 冥丁 / Keita Kawakami / Saskiatokyo / CHIE NINOMIYA / RYU MIENO / KAWARA KENTA(VOU) / 書道家 万美 / NTsKi / KAKUOZAN LARDER / killdisco / CVN / Horii Kenta(Suezen) / Ivre / Koshiro Nakohji / KO-TA SHOUJI / starRo / 中山信一 / sauce81(N’gaho Ta’quia / 77 Karat Gold) / 寿里(かんたんなゆめ) / Daisuke Shimada / Sei Miyashita(Kome to Circus) / Yusuke Mizobata(JP) / RAMEN YOUNG(TETSUHIRO TAKANASHI) / Wakai Haruka / Le Makeup / Miyu Otani / moriura(mou) / 奥野瑛太 / WASHIO TOMOYUKI / Chihiro Hasunuma / SHOKKI / 立川 吉笑 / hanali(GORGE.IN) / MIZUKI / AFRO(MOROHA) / Tamio Iwaya / SHOOP(YOHEI & MIRIAM) / TUCKER / OT / yoko honaga / Avec Avec / satoshi anan / BODYSONG. / nico ito / RUI / JOY / akio / CHiNPAN / Y ohtrixpointnever / TSUTOMU ONO / YOSHIDA KOTARO <BIG BABY ICE CREAM / NOON OWNER> / HIROYOSHI TOMITE / John Natsuki / SEE SEE / SHUN SASAKI / 大石始 / beercoffeeuchiyama / Junya Kato(PARK GALLERY) / Twoth / Shoji Uchiyama(THE HAPPY DESIGN HOUSE)

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2021/09/14

JUMADIBA Interview|自分らしく、地図を広げて

“自分だからこそできることをやる” more

2021/08/27

〈Mizuha 罔象〉がコンピレーションアルバム『Biosphere』を発表

人類誕生前の地球の記憶 / 再構築されるノスタルジア
 more

2021/08/17

RIA interview

9つのテーマについてのQ&A more