ENG JPN

Kim Petrasがメジャーデビューシングル「Future Starts Now」をリリース

現在にとどまろうとする気持ちから生まれた

 

 

ドイツ・ケルン出身で、当時世界最年少の16歳で性別適合手術を受けたKim Petras(キム・ペトラス)。ドイツでは法律により当時18歳からしか性別適合手術を受けられなかったため、13歳から現地テレビなどを通して世界へ向けて自身の訴えを発信。世界から多くの支持する声が寄せられ、特例として手術を認められる。その行動はLGBTQIA+コミュニティに多大なる勇気を与え、米・Pitchforkや英・The Sunなどからは「トランス・ポップ・スター」と評された。

 

Charli XCX、SOPHIEなどとのコラボレーションを経て、Ariana Grande、Taylor Swiftらが所属する〈Republic Records〉と契約。メジャーデビューシングル「Future Starts Now」をリリックビデオと共にリリース。今作を含むアルバムのリリースも控えているとのこと。

 

「ロックダウンが始まったとき、とても不安でした。私にとって最も不安に感じるのは、仕事や好きなことができないこと。”Future Starts Now” は未来や失われた時間についてストレスを感じるのではなく、現在にとどまろうとする気持ちから生まれました。」

– Kim Petras

 

 

Kim Petras – Future Starts Now

Label : Republic Records / Amigo Records

Release date : 27 August 2021

Stream : https://kimpetras.lnk.to/FutureStartsNow

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2023/01/16

理性が焼き切れる瞬間まで|FELINE interview

1/20 SPREADにて初ワンマン開催
 more

2022/12/27

AVYSS ENCOUNTERS 2022 vol.3

2022年印象に残った5作品 more

AVYSS ENCOUNTERS 2022 vol.2

2022年印象に残った5作品 more