VMO主催「世紀末vol43」が開催

食品まつり、Le Makeup、KENTARO HAYASHI出演

 

 

ポスト・レイヴシーンの旗手Gabber Eleganza主宰レーベル〈NEVER SLEEP〉からのリリースで注目を集める大阪の “最もライブハウス/クラブの電力を喰うユニット” VMOによる自主企画イベント「世紀末」の最新回の詳細が発表。

 

今回は、レフトフィールド・ミュージックにおける最重要レーベル の一つ、〈Hyperdub〉と契約し、最新作『Yasuragi Land』を今年7月にリリースしたばかりの名古屋在住のエレクトロニック・ミュージック・プロデューサー食品まつり a.k.a foodman、昨年自身が運営する〈Pure Voyage〉からアルバム『微熱』をリリースしたプロデューサー兼シンガーのLe Makeup、 そして、UKのエクスペリメンタル/インダストリアルなレーベル〈Opal Tapes〉から『Peculiar』を本年にリリースしたばかりKentaro Hayashiも出演。

 

 

世紀末vol43

09.20.2021

VENUE : CONPASS

OPEN/START 17:30

ADV 2800 / DOOR 3300

 

VMO

食品まつり a.k.a foodman

Le Makeup

Kentaro Hayashi

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2024/02/28

リマの17才は夢を見る|Acid Stereo interview

ベッドルーム・レゲトン・パンクス more

2024/02/23

音楽の作り方も作りたい|Hyu interview

迷宮作品群を解読するコンピレーション
 more

2024/02/06

20年代トランスを代表する存在、TDJを迎えてクラブナイト〈AVYSS Bliss〉開催

2/22(木・祝前日) WWWβ + Lounge more