ENG JPN

NEHANが新作アニメーション作品『STAR CEMETERY』を公開

星の墓場をテーマに、幻想的宇宙の荒廃をイメージ

 

 

過去にもサイケデリックなアニメーション作品を多数発表してきたアニメーションアーティストのZECINと音楽アーティストのKEISUKE MATSUOによって構成されるNEHANが、新作アニメーション「STAR CEMETERY」を公開。

 

今作は星の墓場をテーマにしており、幻想的な宇宙の荒廃感をイメージしているという。映像に使用されている楽曲は、KEISUKE MATSUOのニューアルバムの収録曲で、アルバムは今秋リリース予定とのこと。また、楽曲のミックスマスタリングはZil (Suspended/Massproduction killer store)が担当している。

 

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2023/01/16

理性が焼き切れる瞬間まで|FELINE interview

1/20 SPREADにて初ワンマン開催
 more

2022/12/27

AVYSS ENCOUNTERS 2022 vol.3

2022年印象に残った5作品 more

AVYSS ENCOUNTERS 2022 vol.2

2022年印象に残った5作品 more