ENG JPN

「冷たい熱帯魚」に感化された|Itaq、2ndアルバムから「Cold Fish」のMVを公開

MVはDirty Kiyomiyaが制作

 

 

ABEMA『ラップスタア誕生』出演で唯一無二の存在感を発揮し波乱を巻き起こした21歳のラッパーItaq、今春リリース予定の2ndアルバムから先行シングル「Cold Fish」をMVと共にリリース。

 

園子温監督による名作映画「冷たい熱帯魚」に感化されたリリックは、自分自身を追い詰められた主人公・社本に重ね合わせ、オルタナティブな姿勢で国内の現行ヒップホップシーンに反旗をひるがえすItaqの姿を鮮明に描き出している。UKベースミュージックの香りを漂わせる冷たいトラップビートを手掛けたのはItaqと同じく栃木県北部、那須を拠点に数多くのグライムビートを手掛けてきたNegatin。ファストなフロウと高密度なリリックを自在に操るItaqの快作。合わせて公開となったミュージック・ビデオはItaqの実弟であり、昨年6月に1st Album「I Saw Your Future」をリリースしたDirty Kiyomiyaが制作、ビートを手掛けたNegatinが勤務する那須の自動車修理工場でも撮影が行われた。

 

 

 

Itaq – Cold Fish

Label : 委託 Label

Release date : 9 April 2021

Stream : https://ultravybe.lnk.to/coldfish

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2022/12/02

Evanora:Unlimited in Tokyo – Interview

変わり続ける無形のコンセプト more

2022/11/24

AVYSSが出会いと集会をテーマにした連続プロジェクト「AVYSS Meeting」開催

ポップアップ、トークセッション、ライブイベント、グループ展
 more

2022/10/20

「AVYSS Circle」のドキュメンタリー映像公開

Hann Watanabeがディレクションを手掛けた more