ENG JPN

Campanellaが4年振りとなる3rdアルバム『AMULUE』を発表

12月23日リリース

 

 

RamzaとFree Babyroniaによる先鋭的なビートを変幻自在に乗りこなし、その存在感を示した2ndアルバム『PEASTA』から4年。STUTSやKID FRESINOの作品でもスキルフルなラップを披露したラッパー、Campanellaが3rdアルバム『AMULUE』を12月23日にリリースする。

 

今回の作品は、同郷のRamza、Free Babyronia、shobbieconzがプロデュースした楽曲を中心に、日本屈指のプロデューサーであるBACHLOGIC、カナダ出身の音楽家、MOCKYが楽曲制作。客演にはERA、鎮座DOPENESS、JJJ、中納良恵(EGO-WRAPPIN’)を迎えている。また、GofishとSOSOS CLUBの参加もアルバムを形成する重要な要素の一つ。ミックスはD.O.I.、The Anticipation Illicit Tsuboi、TAKANOME、マスタリングはUKメトロポリスのマット・コルトンが手掛けており、アートワークデザインは美術作家・伊藤潤が担当。

 

 

Campanella『AMULUE』

2020.12.23 On Sale

CD【初回生産限定盤】 / Digital

DDCB-12115 / 3,500yen+tax

Released by MADE DAY MAIDER / AWDR/LR2

Tracklist

01. AMULUE

02. Bell Bottom

03. Douglas Fir

04. Next Phase

05. Hana Dyson

06. Freeze

07. Minstrel feat. ERA

08. SUMIYOI feat. 鎮座DOPENESS, JJJ

09. Think Free feat. 中納良恵

10. Palo Santo

11. PEARE

 

02. Bell Bottom

Contains a sample of “Pastis DUB à minuit” as performed by 阿部海太郎. Licensed by THEATRE MUSICA

 

03. Douglas Fir

Contains a sample of “ZURE” as performed by Ryuichi Sakamoto (Music:Ryuichi Sakamoto) . Licensed by Milan Records, Avex Music Publishing Inc. (Japan, Korea)

 

10. Palo Santo

Contains a sample of “かつて” as performed by EGO-WRAPPIN'”. Licensed by MINOR SWING

 

 

初回生産限定盤にはCampanellaとも縁の深いブランド、bal制作によるジャケットアートワークをプリントしたコットンブロード生地のバンダナ付き。アルバム発売を記念して、balデザインによるマーチャンダイズとCDをセットにしたパッケージ【C/N SWEAT+CD / TEE+CD / PALO SANTO+CD】をオンラインストアで販売。各種パッケージ、数量限定で本日より予約を開始する。

 

【MD+CD SET】

BAL×Campanella CMPY C/N SWEAT+CD SET

S / M / L / XL

BLACK

9,000yen+tax

https://spaceshowerstore.com/detail.php?goods_id=2611

 

BAL×Campanella CMPY TEE+CD SET

S / M / L / XL

BLACK

6,500yen+tax

https://spaceshowerstore.com/detail.php?goods_id=2610

 

BAL×Psyc Moratorium×Campanella PALO SANTO+CD SET

5,500yen+tax

https://spaceshowerstore.com/detail.php?goods_id=2609

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2021/01/04

SPEED, be pure ambitious!

シークレット野外レイヴ『PURE2000 by SPEED』レポート more

2020/12/22

「AVYSS ENCOUNTERS 2020」vol.3

2020年印象に残った5作品
 more

2020/12/21

「AVYSS ENCOUNTERS 2020」vol.2

2020年印象に残った5作品
 more