ENG JPN

精神的な変化、愛と喪失、自然との繋がり|Bby Ecoが新曲をMVと共にリリース

ニューエイジ・トランスポップ

 

 

アムステルダムを拠点にするプロデューサーJoris BenjaminsによるプロジェクトBby Ecoが新曲「Forever Till The End Of Time」をMVと共にリリース。

 

Bby Ecoは、これまでに自身も運営に携わるクラブレーベル〈SYMBYOSYS〉と、ssaliva、Kenji、Cemetery、toiret statusなどをリリースするブリュッセルの〈Slagwerk〉から2枚のEPをリリースし、Air Max ’97主宰レーベル〈DECISIONS〉の5周年記念コンピ『Consequences』にも参加。エターナルなシンセを特徴としたエクスペリメンタルなクラブミュージックの領域を探究していた。今回の新曲では、その特徴を継承しつつ、ニューエイジ、トランスの要素をポップに消化したボーカルトラックとなっている。また、2021年初頭には精神的な変化、愛と喪失、デジタル化された時代における自然とのつながりをテーマにした新作EPもリリースされる予定。

 

 

Bby Eco – “Forever Till The End Of Time”

Label : LUSTRE

Release date : 20 November 2020

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2021/04/01

AVYSS GAZEとK/A/T/O MASSACREによるハイブリッド・コラボパーティーが開催

リアル、バーチャル、ARが重なり合う more

2021/03/26

奇妙で魅惑的なSmerzのサウンド

最新アルバム『Believer』でコテージコア、テクノラスト、2000年代のラップを融合 more

2021/03/17

留置所を経た唯一無二のスカム・ミューズ|Yoyouが、1st EP『PISS』をリリース

生活と感情、白昼夢のような虚構
 more