ENG JPN

K-POPグループaespaのデビューシングル「Black Mamba」がMVと共にリリース

現実世界と仮想世界に同時に存在する

 

 

SM Entertainmentから、2014年にデビューしたRed Velvet以来となる約6年ぶりの新しいグループæspaが、本日デビューシングル「Black Mamba」をMVと共にリリースした。

 

æspaには、韓国出身のKarinaとWinter、日本出身のGiselle、中国出身のNingNingの4名に加えて、彼女達それぞれのアバターがバーチャルメンバーとして存在し、合計8名のメンバーが現実世界と仮想世界の両方で活動を行うとのこと。

 

 

今回、公開された「Black Mamba」のMVもグループのコンセプトに沿い、3DCGと現実を融合したゴージャスな仕上がりとなっている。そして最後にはBOAがサプライズで登場するが、これは「SMCU (SM CULTURE UNIVERSE)」に関係するのだろうか。

 

 

aespa – “Black Mamba”

Label : SM Entertainment

Release date : 17 November 2020

Stream : https://smarturl.it/aespa_BlackMamba

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2021/04/01

AVYSS GAZEとK/A/T/O MASSACREによるハイブリッド・コラボパーティーが開催

リアル、バーチャル、ARが重なり合う more

2021/03/26

奇妙で魅惑的なSmerzのサウンド

最新アルバム『Believer』でコテージコア、テクノラスト、2000年代のラップを融合 more

2021/03/17

留置所を経た唯一無二のスカム・ミューズ|Yoyouが、1st EP『PISS』をリリース

生活と感情、白昼夢のような虚構
 more