ENG JPN

黙示録後の楽園|Future Islandsが3年ぶりの新曲「For Sure」と無人ロードムービーMVを公開

歌詞も公開

 

 

爽やかなでミニマルなシンセポップに、時々顔出す唯一無二の激エモ・デス・スクリームと重心低めのオリジナルダンスで世界を魅了するバンド、Future Islandsがアルバム『The Far Field』以来3年ぶりとなる待望の新曲「For Sure」の無人MVと歌詞を公開。

 

活動初期からその独創的なスタイルに注目が集まり、カルト的な人気を獲得。アルバム『Singles』でその名を世界に轟かせると共に、TV出演などを通して唯一無二のライブ・パフォーマンスが一躍話題に。2017年に5作目のアルバム『The Far Field』をリリース、その後日本への初来日を果たし、熱くエモーショナルなライブに感極まり涙する観客の姿も見られるほどの圧巻のライブとなったという。本日新たに公開された新曲「For Sure」は、同郷のインディー・ロック・デュオ、Wye OakのメンバーであるJenn Wasnerをゲストに迎え、蒼いシグネチャー・サウンドにサミュエルの抑制したボーカルから滲み出るエモーション、胸高鳴るフックが炸裂するファン待望の賛歌となった。同曲のMVはTerry Gilliam直系のファンタジー描写に定評のあるNYの映像作家Samuel Jerome Masonが手掛けており、ポスト・アポカリプスの世界を傷だらけの2台の車が駆け抜ける無人ロード・ムービーで、彼らのピュアなリリックと世界情勢を示唆するような内容となった。また、バンドは今回の新曲「For Sure」の歌詞も公開している。

 

 

Future Islands – For Sure 歌詞対訳

 

痛みよ消えてくれ

疲弊困憊だった

あの紐に縛りつけられて

誰もいない道に視線をやった

長い長い夜を見つめた

夜のしじまに風の音

東の入江の西側

風を分かつ

君の瞳が目覚める

君の微笑みを振り払う

君が「私たち」と言う時

僕は信じてしまうんだ

開いた扉から君を遠ざけたりしない

そうさ、分かってるだろ

こんなにも、あらゆるものに君を感じるんだ

そうさ、分かってるよ

僕らが岩に腰掛けていた

あの日のように熱い

魚が僕らの足の下を

流れるように泳いでいった

そして岩場から飛び込んだ

膝と爪先を擦りむいた

そして血が流れた

海面へゆっくりと浮かび上がった

そして君は待っていた

僕を待っていた

僕を待っていた

僕を待っていた

僕を待っていてくれたんだ

ほら、こんなにも

君は「私たち」と言う時

こんなにも感じるんだ

信じさせてくれるんだ

開いた扉から君を遠ざけたりしない

そうさ、そうなんだ

ほらこんなにも、あらゆるものに君を感じるんだ

そうさ、分かってるだろ

開いた扉から君を遠ざけたりしない

そうさ、分かってるだろ

君が君らしくいられるようにしよう

そうさ、分かってるだろ

 

対訳:石川真男

 

 

Future Islands – “For Sure”

Label : 4AD

Release date : July 8 2020

Download/Stream : https://futureislands.ffm.to/forsure

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2020/09/29

リメイクされたバーチャル渋谷PARCOで「AVYSS GAZE vol.4 Exhibition -Remake-」が開催

期間:9/29〜10/6 more

2020/09/18

AVYSS GAZEが、JUN INAGAWA、BBBBBBB、Masatoo Hiranoとのコラボアイテムを公開

トレイラーや仮想世界URLも公開 more

2020/09/17

Mass Infection Virtual Gig Report

JUBEEがバーチャル空間で見せた新しいエンターテインメントの可能性
 more