ENG JPN

ジャーマン・ニューウェーブを代表するバンド、DAFのガビ・デルガド=ロペスが逝去

享年61歳

 

 

1970年代後半に活動をスタートしたDAF(Deutsch Amerikanische Freundschaft)は、ボーカルのガビ・デルガド=ロペスとエレクトロニクスのロベルト・ゲアルを中心にしたジャーマン・ニューウェーブ(ノイエ・ドイチェ・ヴェレ)を代表するバンドの一つであり、EBM、テクノ、幅広いジャンルに多大な影響を与えたパイオニア的存在。

 

そのDAFのボーカル、ガビ・デルガド=ロペスが3月22日に61歳の若さで逝去したことを、メンバーのロベルト・ゲアルが自身のFacebookページで発表した。先日のGenesis P-Orridgeに続き、音楽の歴史を築き上げてきたレジェンドの訃報が続いている。

 

 

category:NEWS

tags: /

RELATED

FEATURE

2020/03/31

Ill Japonia interview

新しいペルソナ、心の箱庭、ロンドンの現状、変革期の先の進化に向かって
 more

2020/03/24

CVNと玉名ラーメンによる韓国・ソウルツアーの様子を収めたドキュメンタリー映像が公開

ディレクションはHana Watanabeが担当 more

2020/03/23

リョウコ2000 interview

HARDCORE WILL NEVER DIE
 more