ジャーマン・ニューウェーブを代表するバンド、DAFのガビ・デルガド=ロペスが逝去

享年61歳

 

 

1970年代後半に活動をスタートしたDAF(Deutsch Amerikanische Freundschaft)は、ボーカルのガビ・デルガド=ロペスとエレクトロニクスのロベルト・ゲアルを中心にしたジャーマン・ニューウェーブ(ノイエ・ドイチェ・ヴェレ)を代表するバンドの一つであり、EBM、テクノ、幅広いジャンルに多大な影響を与えたパイオニア的存在。

 

そのDAFのボーカル、ガビ・デルガド=ロペスが3月22日に61歳の若さで逝去したことを、メンバーのロベルト・ゲアルが自身のFacebookページで発表した。先日のGenesis P-Orridgeに続き、音楽の歴史を築き上げてきたレジェンドの訃報が続いている。

 

 

category:NEWS

tags: /

RELATED

FEATURE

2024/04/12

「森、道、市場 2024」にてAVYSSプレゼンツ「AVYSS Pack」が開催

5月25日 MORI.MICHI.DISCO.STAGE (遊園地エリア) more

2024/04/08

私達と友人の為の超解放安全空間を目指して|SUBCULTURE interview

レイヴ好き少年2人による幻想成長物語
 more

2024/04/02

『Epoch』を巡るPhoto Dialogue|松永拓馬 interview

自宅、機材、本、母校、シークレットレイヴ
 more