ENG JPN

ラテックスに包まれたスウェディッシュBDSMポップ|COBRAHが新曲「DEBUT」をリリース

GAGBALLから

 

 

COBRAHはスウェーデン・ストックホルムのフェティッシュクラブシーンで大きな存在感を示すClara Blom Christensenによるプロジェクト。ダンサーとしてのキャリアを経て、シンガーとして2018年にシングル「IDFKA」でデビュー。その「IDFKA」がいきなりスウェーデングラミーのベストミュージックビデオ部門にノミネートされ、大きな注目を浴びた。

 

COBRAHが影響を受けたのはArca、Skrillexのレーベル〈OWSLA〉のアーティスト達、Peachesなど。『ICON』での、ミニマルでゴム状のビートはSOPHIEのそれを思わせる。そんなCOBRAHが、2020年最初のシングル「DEBUT」を自身のレーベル〈GAGBALL〉からリリース。楽曲は過去にデートしたストレートの女性達との経験が反映されているとのこと。

 

 

COBRAH – “DEBUT”

Label : GAGBALL

Release Date : March 13 2020

 

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2022/06/07

dariacoreは(きっと)蘇る|ネットミームとしてのサンプリング音楽考

dariacoreは死んだのか more

2022/05/16

Luby Sparks interview

深化するオルタナティヴ、ロックバンドが向かう未来 more

2022/04/26

“速さ/早さ” をテーマにした賞金争奪バトルパーティ「AVYSS Cup」開催

勝者は会場のお客さんがジャッジ
 more