ENG JPN

ラテックスに包まれたスウェディッシュBDSMポップ|COBRAHが新曲「DEBUT」をリリース

GAGBALLから

 

 

COBRAHはスウェーデン・ストックホルムのフェティッシュクラブシーンで大きな存在感を示すClara Blom Christensenによるプロジェクト。ダンサーとしてのキャリアを経て、シンガーとして2018年にシングル「IDFKA」でデビュー。その「IDFKA」がいきなりスウェーデングラミーのベストミュージックビデオ部門にノミネートされ、大きな注目を浴びた。

 

COBRAHが影響を受けたのはArca、Skrillexのレーベル〈OWSLA〉のアーティスト達、Peachesなど。『ICON』での、ミニマルでゴム状のビートはSOPHIEのそれを思わせる。そんなCOBRAHが、2020年最初のシングル「DEBUT」を自身のレーベル〈GAGBALL〉からリリース。楽曲は過去にデートしたストレートの女性達との経験が反映されているとのこと。

 

 

COBRAH – “DEBUT”

Label : GAGBALL

Release Date : March 13 2020

 

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2021/02/24

Yung Kiss interview

『Z-POP』 – 生活のリアリティと音楽 – more

2021/01/04

SPEED, be pure ambitious!

シークレット野外レイヴ『PURE2000 by SPEED』レポート more

2020/12/22

「AVYSS ENCOUNTERS 2020」vol.3

2020年印象に残った5作品
 more