ENG JPN

グライムを軸にするDouble Clapperzがレギュラーパーティー「Get Loose」をスタート

1月11日開催

 

 

グライムを軸にするプロデューサーチームDouble Clapperzがレギュラーパーティー「Get Loose」をスタートさせる。初回は1月11日にWWWβにて開催。

 

– Get Loose より –

 

この20年間でヒップホップやダンスミュージックをめぐる状況は様変わりし、ローカルに偏在していたオフラインの”ストリート”から、オンラインに遍在する”ストリート”へと一気に伝播した。とくにラップミュージックはスマートフォンで動画を見る形がもっとも主流となっている。

 

一方で、この音楽は祝祭的な身体性を常に秘めており、革新され続けている。ビートメイカーやエディットやブートレグを生み出してきたDJは、ラップミュージックやダンスミュージックの身体性を拡張し、音楽をレベルアップしてきた。”Get Loose”はそんなアーティストやDJにフォーカスしたパーティとなる。

 

第一回目となる今回はKOHH、Bad Hop、Tohjiといった最先端のラッパーのトラックを作り出し、フロアを揺らし続けてきたプロデューサーMURVSAKIがDJセットを披露する。ヒップホップ / レゲエを中心にエクレクティックなセットをプレイする1017 Muney、UKアーバンミュージックを軸とするHibi Bliss、様々なジャンルを独自のセンスで架橋するRyo、グライムDJのDouble ClapperzがDJをつとめる。

 

ダンスミュージックとラップミュージックの垣根を越える一晩。ディレクションチームGRIDIN’がパーティをサポートし、オールナイトを盛り上げる。

 

——————————–

 

“Get Loose”

2020.1.11 (sat)

VENUE WWWβ

OPEN 11pm / CLOSE 5am

ADV / DOOR : 1,500 JPY

 

出演者

MURVSAKI

Hibi Bliss

1017 Muney

Ryo

Double Clapperz

 

公演詳細:https://www-shibuya.jp/schedule/012042.php

category:NEWS

tags: / /

RELATED

FEATURE