ENG JPN

韓国・ソウルのプロデューサーXin Sehaがニューアルバム『1000』をリリース

NTsKiが参加

 

 

韓国・ソウルを拠点にするXin Sehaはポップやハウス、ファンク、バレアリックなどの音楽を中心とした80〜90年代カルチャーに影響を受けながらも、多様なアジアン・カルチャーの要素を自在に融合させるプロデューサー。Blood Orange、Stones Throw Crew(Egyptian lover, PBW, Tuxedo)、The Internetなど数々の海外アクトのオープ ニングも務めてきた。

 

今回、4thアルバム『1000』が、10月27日にデジタルリリース、11月9日にはレコードでリリースされる。7FOとの共作でBim One ProductionとCVNのリミックスが収録されたEP「D’Ya Hear Me!」がリリース間近の京都のSSW/プロデューサーNTsKiのほか、ソウルで活動するプロデューサーMogwaaやラッパーQim Isleといった名前がクレジットされている。また、90年代のデビュー以来韓国のマドンナとして親しまれるポップスターUhm Jung Hwaも参加。先行で「1000 (feat. Uhm Jung Hwa)」のMVも公開。

 

 

 

 

Xin Seha – “1000”

2019年10月27日 デジタルリリース

2019年11月9日 12inch Vinylリリース(300枚限定)

 

1. Crystal (feat. NTsKi)

2. 불러모아 Empty

3. 1000 (feat. Uhm Jung Hwa)

4. mind time chime

5. 나 Na (feat. Uhm Jung Hwa)

6. Blank Music

7. Lizard, Lung 8. 999

 

category:NEWS

tags: /

RELATED

FEATURE

2019/11/05

Malibu interview

鳥の群れ、海に降るチェロの豪雨
 more

2019/11/04

「Local X6 World Lotic – halloween nuts –」photo

10月26日、WWW Xで撮影
 more

2019/10/24

「Hot 10 artists from Russia and Ukraine」

ロシア・ウクライナ新世代10組を紹介
 more