ENG JPN

フレッシュ&プログレッシブなヒップホップパーティ「YOUNG PRO」の第2回目が開催

9月30日開催

 

 

WWW Xにて、トラップ以降のヒップホップシーンで様々な方法で自らを表現するニュー・エイジなイキのいいアーティストが出演するヒップホップパーティ「YOUNG PRO」の第2回が決定。

 

客席にステージを設置しアーティストをより真近に感じることのできる距離でのフロアライブを開催!第2回の出演者は、横浜出身、クールで硬質なラップを武器にYamieZimmerフルプロデュースのアルバム「Who ride wit us」をリリースした“Bank. Somsaart”、 大阪ミナミを拠点に、圧倒的なオリジナリティでその名を広めたYUZinとVarong兄弟からなる「NEO CHINPILA”(ネオチンピラ)」HIP HOPユニット“GOBLIN LAND”、 ヒップホップの新たな震源地となりつつある姫路市出身、1st EP「huuu」が好事家から話題を呼び、2ヶ月後に早くも2nd EP「Lester Lloyd Coke」をリリースした18歳の新鋭“week dudus”、 それぞれがVaVa、ゆるふわギャングのバックDJとして活躍し、常に「今夜聴きたかった」ヒップホップをプレイする“shakke-n-wardaa”が出演。追加出演者は後日発表。YOUNG PROセレクトのSpotifyプレイリストも毎週更新中。

 

 

YOUNG PRO

日程:9月30日(月)

会場:WWW X

時間:OPEN / START 19:00

チケット:ADV ¥2,000 / Door ¥2,000(ドリンク代別)

LIVE: Bank. Somsaart / GOBLIN LAND / week dudus / and more (A to Z)

DJ: shakke-n-wardaa

 

Logo Design:Tetsuya Suzuki

Flyer Design:pootee

チケット発売 : Peatix 本日 9月10日(火) 20:00〜

公演詳細:https://www-shibuya.jp/schedule/011563.php

 

 

 

Bank. Somsaart

1997年生まれ。横浜出身、タイ出身の母親と日本人の父親をルーツに持つSoundCloud発のラッパー。高校在学時SoundCloudにアップした曲をきっかけにプロデューサーYamieZimmerと知り合い、意気投合。2017年にBEN名義でファーストEP「Unstoppable」を発表し、収録曲の”FFNM”が横浜の同世代を中心に広がっていく。YamieZimmerのEPや1stアルバム「Arsonists Under」やLeon Fanourakis「CHIMAIRA」、LEX「LEX DAY GAMES 4」にフィーチャリングで参加しながら、自身のファーストアルバムを制作。2019年7月10日、大神をフィーチャーしたシングル”She Gon Pass That”とミュージックビデオ公開、7月31日にはYamieZimmerフルプロデュースによるアルバム「Who ride wit us」をリリース。 英語と日本語を独自のフロウで自在につむぎ、YamieZimmerの作る凶暴で歪んだビートから、スワッグでバウンシーなトラック、叙情的な曲まで幅広くビートを乗りこなす。クールで硬質なラップは他のラッパーと一線を画す。

 

 

 

GOBLIN LAND

YUZinとVarongによる実の兄弟のHIP HOPユニット。大阪のミナミを拠点にライブ活動を続け、名前を徐々に広めて行く中でその奇抜かつオリジナルな髪型や服装を好む彼らについたアダ名は”NEO CHINPILA”(ネオチンピラ)。度肝を抜くライブパフォーマンスで、リスナーにフレッシュな刺激を与え続ける。あくまで”THUG”ではなく”NEO CHINPIRA”GOBLIN LANDが放つNEW EP WATER PLAYが現在配信中!

 

 

 

week dudus

2000年産まれ。(現在18歳。) 兵庫県姫路市を中心に活動。幼少期の頃から音楽に囲まれた環境で生活を送っていた事もあり3歳のときにN.W.Aから影響を受けHIPHOPを聴き始める。 2019年4月、1st EP「huuu」をリリース。約2ヶ月という早さで6月、2nd EP「Lester Lloyd Coke」をリリース。それから3ヶ月後の9月、3rd EP をリリース。 現在、weekdudus,Minchanbaby,vio moonの3人でEPを制作中。また現在week dudus自身初となる1st album を制作しており年末に出される予定である。 ストイックな制作スピードと圧倒的なスキルでリスナーから支持される。

 

 

 

shakke-n-wardaa

それぞれライターやDJとして活動するshakkeとWardaaによるDJユニット。近年はshakkeがVaVa、WardaaがゆるふわギャングのバックDJとしても活動している。

category:NEWS

tags: / / /

RELATED

FEATURE

2019/11/05

Malibu interview

鳥の群れ、海に降るチェロの豪雨
 more

2019/11/04

「Local X6 World Lotic – halloween nuts –」photo

10月26日、WWW Xで撮影
 more

2019/10/24

「Hot 10 artists from Russia and Ukraine」

ロシア・ウクライナ新世代10組を紹介
 more