ENG JPN

emamouseがニューアルバム『Eye Cavity』をリリース

新興レーベルPrimordial Voidから。

 

 

emamouseのdiscogsを見たら”Experimental denpa song artist”と書かれていた。東京を拠点にするemamouseは、エッジの効いた世界の中でもさらに特殊な立ち位置にいる。これまでにリリースしたQuantum NativesやPsalmus Diuersaeと言ったレーベルを見ても明らか。

 

emamouseのニューアルバム『Eye Cavity』は新興レーベルPrimordial Voidからのリリースとなり、レーベルとしては第3弾となる作品。Primordial Voidは、ミュージックブログMMJのファウンダーMarcel Slettenが昨年立ち上げたニューレーベルで、emamouseも収録されたレーベル第1弾のコンピレーションアルバム『Primordial Chaos』にはConstellation Botsu、toiret statusことYolichika、Kazumichi Komatsuなどの多数の日本人アーティストが収録されていた。

 

『Eye Cavity』の購入はこちら。限定100本のカセットとデジタル。アートワークはemamouse自身が担当、ペイントはNewell Waltherが手がけている。

 

category:NEWS

tags: /

RELATED

FEATURE

2019/07/18

『far go』by Norihito Hiraide

CVN / Koeosaemeの北米ツアーでNorihito Hiraideが撮影した景色。 more

2019/07/16

「CVN and Koeosaeme US/CAN tour」後編|photo by Norihito Hiraide

北米ツアーを写真で振り返る。
 more

「CVN and Koeosaeme US/CAN tour」前編|photo by Norihito Hiraide

北米ツアーを写真で振り返る。
 more