ENG JPN

9T AntiopeのニューアルバムがPTPからリリース決定

イランからパリを経由したエレクトロニックデュオがPTPから新作。

 

 

イラン出身で現在はパリを拠点にするNima AghianiとSara Bigdeli Shamlooによるデュオ、9T Antiopeのニューアルバム『Nocebo』がNYのレーベルPTP(Purple Tape Pedigree)からリリースされる。

 

9T Antiopeにとって『Nocebo』は前作『Isthmus』の続編であり、次作『Placebo』のリリースによって三部作として完結する。2/15にカセット/デジタルでリリース。

 

プレオーダーはこちら

 

 

 

また、PTPにとっては昨年のKepla & DeForrest Brown, Jr.の『The Wages of Being Black is Death』に続き、今年最初のリリースとなる。

 

category:NEWS

RELATED

FEATURE

2019/07/16

「CVN and Koeosaeme US/CAN tour」後編|photo by Norihito Hiraide

北米ツアーを写真で振り返る。
 more

「CVN and Koeosaeme US/CAN tour」前編|photo by Norihito Hiraide

北米ツアーを写真で振り返る。
 more

2019/07/05

DYGL interview

重ねた無垢と経験の果て。2ndアルバムを語る。
 more