ENG JPN

プロデューサー/ラッパーのProhibeoが死去

盟友Gizmoの曲を多く手がけてきたプロデューサー/ラッパーProhibeoが亡くなった。

 

 

プロデューサーとしてGizmoの作品を多く手がけ、自身もラッパーとしてアンダーグランドで活動してきたProhibeoが自動車事故でこの世を去った。USのヒップホップのシーンで立て続けに20歳前後のアーティストが亡くなっているが、彼も21歳だ。

 

訃報を聞いたXavier Wulf、Pouya、OmenXIII、Killstationなどの多くのラッパー/プロデューサーが彼の死を悼むコメントを発表した。

 

 

 

また彼の家族のために、葬儀費などの資金をクラウドファンディングで募集している。詳細はこちら

 

 

 

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2019/08/20

QUALIATIK interview

日本を含むアジアツアーが決定。 more

2019/07/29

Cairophenomenons interview

心地良さの中に潜む奇妙な違和感。 more

2019/07/24

Teen Runnings interview

「最高の夏休み」
 more