ENG JPN

『Astroworld』においての、NAVのボーカル音量問題

Travis Scottの待望のアルバム『Astroworld』がリリースされ盛り上がってる中、ひそかに話題になっていること。

 

 

先日、Travis Scottのニューアルバム『Astroworld』がついにリリースされ、そのプロモーションも含めて大きく盛り上がっている。しかし、ネットではあるファンが指摘した問題が密かに話題になっている。それはアルバム収録曲『YOSEMITE』において、featされたラッパーNAVのボーカル音量が小さいことだ。意図的かどうかはわからないが、明らかに小さい。出来れば最初から聴いていただいてTravis Scottともう1人のfeatされているGunnaのボーカルと比べてほしい。NAVのボーカルは2:00〜。

 

 

この問題に対して批判も多いが、逆に面白がる雰囲気もあるようだ。

 

 

ちなみに『Astroworld』自体はキャッチーな曲が多く、まさに満を持してリリースされた感のある素晴らしいアルバムだ。参加アーティストもNAVとGunna以外に、Juice WRLD、Frank Ocean、Sheck Wes、Tame Impala、Pharrell Williams、Drake、Swae Lee、Don Toliver、21 Savage、Quavo、Takeoff、The Weeknd、Kid Cudi、James Blake、Philip Bailey、Stevie Wonder、フェスかと思うぐらい豪華だ。

 

category:NEWS

RELATED

FEATURE

2019/05/18

Hirakish interview

来日公演直前。LAのミステリアスアクトへ10の質問。
 more

2019/05/09

Koeosaeme interview

コエオサエメとオバニケシ。
 more

2019/05/07

Astma interview

彼女はチェーンソーの音を「山の叫び」と表現した。
 more