ENG JPN

figure、EP『Parakalein』のリリース決定

Sauna Cool、3年ぶりのリリースはfigureのカセットEP。

 

 

Teen Runningsの金子が主宰するレーベルSauna Coolが久々にリリースを行う。figureは鳥取米子市在住の長谷部仁信によるインディーポッププロジェクト。自主制作で配布していたCD-R『Exit Error』から4年ぶりの新作『Parakalein』は6曲入りのカセットEPとなっている。ミックスにはHARVARDのヤックこと植田康文、アートワークはSauna Coolの金子が担当しており、アートワークからイメージできるような孤独と希望が共存するメロディが詰まったEPになっている。

 

先行で収録曲『Daylight』が公開されている。

 

 

figure『Parakalein』 2018年9月12日発売

 

1. Algae
2. Daylight
3. Jasper
4. True Bosom
5. Mary
6. Christmas Eve of 1992

 

Sauna Cool / SC7
¥1,000+tax

 

先日、Sauna CoolからもリリースしているSUPER VHSのボーカルの入岡がこのようなツイートをしていた。

 

 

彼の言う、”あの空気”というのをどれだけの人が思い出したり、共有できるだろうか。それは2010年前後の数年間である。ツイートにある固有名詞以外にも『Ç86』というコンピレーションに収録されているアーティストも確実にその文脈に入るだろう。この事はどこかのタイミングでまとめたいと思う。(いつになるかはわからない。)

 

figureも収録されていた『Ç86』と言うコンピ。リリースを企画した首謀者の1人でもある、Elen Never Sleepsも今年6月に初のフルアルバム『Flowers For Hesse』をリリースした。アルバム収録曲の上音は全てギターで制作されているとのこと。以前から歌にフォーカスしているプロジェクトだと思っていたが、より質感が洗練された印象だ。またElen Never Sleepsは公式HP兼音楽・カルチャーメディアとして『Gay Vegan Vinyl Cassette』もローンチしている。合わせてチェックしてほしい。

 

 

category:NEWS

RELATED

FEATURE

2019/11/18

Road to Thunderdome 2019

ハードコアを愛するレイバーたちの楽園
 more

2019/11/05

Malibu interview

鳥の群れ、海に降るチェロの豪雨
 more

2019/11/04

「Local X6 World Lotic – halloween nuts –」photo

10月26日、WWW Xで撮影
 more