ENG JPN

Co Laの新作がOrange Milkからリリース決定

Softwareからの『No No』、PANからのLifted『1』以来の新作はなんとOrange Milkから。

 

 

彼が2013年に来日した事を覚えている人はいるだろうか。ちなみに自分がその当時始めたCold Nameという名義の初ライブを彼の来日公演で行ったという思い出がある。

 

Co Laはボルチモア拠点にするプロデューサーMatt Papichのソロプロジェクトである。Dustin WongとのユニットEcstatic Sunshine頃から数えると10年以上のキャリアがあり、Co La名義では2015年にOPNのSoftwareからリリースされた『No No』、同年にBeautiful SwimmersMax DMotion GraphicsことJoe Williams(元White Williams)というメンバーで結成されたユニットLiftedでベルリンのPANから『1』をリリースして以来の新作が今作の『Sensory Dub Example』である。Orange Milkからのリリースということで、ありそうでなかった横の繋がりに一部の人にとってはとても興奮するサプライズだ。8/31にリリースされるということ以外はまだベールに包まれているが、続報を楽しみにしたい。

 

 

以下は、前作『No No』に収録の『Crank』とLiftedの『1』

 

 

category:NEWS

tags: / /

RELATED

FEATURE

2019/05/18

Hirakish interview

来日公演直前。LAのミステリアスアクトへ10の質問。
 more

2019/05/09

Koeosaeme interview

コエオサエメとオバニケシ。
 more

2019/05/07

Astma interview

彼女はチェーンソーの音を「山の叫び」と表現した。
 more