NYナイトライフ最新型|Fcukersがシングル「Bon Bon」をリリース

〈Ninja Tune〉傘下〈Technicolour〉と契約

 

 

Shanny Wise(vo.)、Ben Scharf(ds.)、Jackson Walker Lewis(b, Key)からなるトリオ、Fcukers(ファッカーズ)。現在ニューヨークで最もエキサイティングなアーティストの一組として、わずか数曲しかリリースしていないにもかかわらず、すでに高い評価を獲得しているバンドが、名門レーベル〈Ninja Tune〉傘下の〈Technicolour〉と契約し、ニューシングル「Bon Bon」をミュージックビデオと共に公開。

 

 

Fcukersは、2枚のシングル 「Mothers」と、Beckの「Devils Haircut」のカバーであり、Beck本人もお気に入りだと公言する「Devils Cut」、そしてLCD Soundsystemを率いるJames Murphyをフィーチャーした「Los Angeles」のリミックスを通して、この1年、ニューヨークを中心に若くハングリーなファンを着実に増やしてきた。

 

Fcukersのエネルギッシュなライブ・ショーは、たいてい直前に発表され、口コミだけで広がり、常にソールド・アウトしている。昨年9月にブルックリンのマーケット・ホテルで行われたソールド・アウトのライブに訪れたBeck、Julian Casablancas、Yves Tumor、Clairo、彼のポルトラ・フェスティバルのアフター・パーティでDJを依頼したDom Dolla、最も印象的なライブの一つとなった今年のSXSWでのステージに対して「おそらく今ニューヨークで最も需要のあるバンド」と評したマット・ウィルキンソンなど、すでに多くのファンを獲得。

 

未完成のプール、SAA Brooklynで行われた先月のソールドアウト・パーティーのように、人目につかない場所で頻繁に行われる彼らのヘッドライン・ショーに加え、バンドは、Jockstrapの公演、Avalon Emersonの9000 Dreamsキュレーション・ショーでのセット、George ClantonとConfidence Manのニューヨーク公演のオープニングなど、注目度の高いサポートにも抜擢されている。今後は、ブルックリンでの場所が明かされていないシークレット・ショーをはじめ、SorryをDJセットとして迎えるロンドン公演など、アメリカ・イギリス各地でのライブが控えている。

 

 

Fcukers – Bon Bon

Label : Technicolour

Stream : https://fcukers.lnk.to/bonbon

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2024/05/20

〈AVYSS Circle 2024〉追加出演者発表

NIGHTのTHREEにショットライブ追加 more

2024/05/09

下北沢にて2年ぶりのカムバック|サーキットイベント〈AVYSS Circle 2024〉開催

6/8(土) 4会場5フロア|AVYSS Cupも同時開催 more

2024/05/08

行こうぜ、日本!|KARAN! & TToten interview

ブラジリアンファンクは愛、音楽、ダンス、全て幸福に繋がる
 more