長谷川白紙、過去作品『草木萌動』と『エアにに』が初LP化

数量限定で〈Brainfeeder〉よりリリース

 

 

今夏フライング・ロータス率いるLAのレーベル〈Brainfeeder〉と契約を交わした長谷川白紙。その名を世に知らしめた初CD作品『草木萌動』と1stアルバム『エアにに』が、〈Brainfeeder〉より初LP化され数量限定でリイシューされることが発表された。予約が開始され、発売は3月8日を予定している。

 

長谷川白紙の現代アートとも言えるジャケットをLPサイズで楽しめる他、楽曲のMP3ダウンロードコードも同封。また『草木萌動』には人気曲「毒」のスクリュードヴァージョンもボーナストラックとして収録される。そして『草木萌動』と『エアにに』、及びカヴァーアルバム『夢の骨が襲いかかる!』の過去作3作品が、〈Brainfeeder〉より日本を除く全世界で配信が開始。(日本国内は引き続きミュージックマイン) また現在〈Brainfeeder〉からの第一弾シングル「口の花火」とポール・マッカートニーの1979年の名曲「Wonderful Christmastime」のカバー曲 (Apple Music限定) が配信中。

 

 

 

『草木萌動』Pre-order / Stream : https://hakushihasegawa.lnk.to/somoku

 

 

 

『エアにに』Pre-order / Stream : https://hakushihasegawa.lnk.to/air

category:NEWS

RELATED

FEATURE

2024/02/28

リマの17才は夢を見る|Acid Stereo interview

ベッドルーム・レゲトン・パンクス more

2024/02/23

音楽の作り方も作りたい|Hyu interview

迷宮作品群を解読するコンピレーション
 more

2024/02/06

20年代トランスを代表する存在、TDJを迎えてクラブナイト〈AVYSS Bliss〉開催

2/22(木・祝前日) WWWβ + Lounge more