NEXTMANがデビューEP『G STRINGS OF LIFE』をリリース

絨毯のように踏まれても屋根がなくてもエアコンが壊れても起き上がる

 

 

惜しまれつつ閉店が決まった岡崎のオルタナティブスペース『ひかりのラウンジ』の店主fri珍こと神谷大介のマシーン・エレクトリック名義、NEXTMANの1st EP『G STRINGS OF LIFE』がカセットとディジタルで <Solitude Solutions>よりリリース。

 

表面のG面に対する裏面のH面には、10月14日にひかりのラウンジで行われた『挿入都市』のライブ音源をそのまま収録したC-60のフルボリューム仕様。両面に対応したリバーシブル仕様のジャケットは、アートディレクターをobocoが、デザインを空間現代の古谷野慶輔が担当。

 

絨毯のように踏まれても屋根がなくてもエアコンが壊れても起き上がる。それはライブのたびに壊れ壊されてもまた復活するSP-1200のように生きる男が絞り出す、生の電子の音。

 

 

NEXTMAN – G STRINGS OF LIFE / LIVE AT HIKARI NO LOUNGE

Available on December 1 2023

CS with DL code

JPY1,500

KDK-20 SOLITUDE SOLUTIONS 2023

https://solitudesolutions.bandcamp.com/album/kdk-20-nextman-g-strings-of-life-live-at-hikari-no-lounge

 

G side:

1. LEOPARD PATTERN

2. NEON ENAMEL

3. BLACK FRILL

4. PURE SILK

5. CROSS CHAIN

 

H side:

1. LIVE AT HIKARI NO LOUNGE (OCT 14 2023 挿入都市)

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2024/02/28

リマの17才は夢を見る|Acid Stereo interview

ベッドルーム・レゲトン・パンクス more

2024/02/23

音楽の作り方も作りたい|Hyu interview

迷宮作品群を解読するコンピレーション
 more

2024/02/06

20年代トランスを代表する存在、TDJを迎えてクラブナイト〈AVYSS Bliss〉開催

2/22(木・祝前日) WWWβ + Lounge more