BABYNYMPHがデビューEP『Pornopop: Abhorrence』を発表

セクシャルトラウマの影響、不快、恐怖、攻撃性

 

 

ロシア出身ギリシャ・アテネ拠点のDJ/プロデューサーBABYNYMPHがデビューEP『Pornopop: Abhorrence』を来月リリースする。今週金曜にはリードシングル「Ice」がリリース。

 

この曲は、このEPの全体的な雰囲気をよく表しており、攻撃的でアップビートなエレクトロニック・ダンス・インストゥルメンタルと、UKベースのアンダートーンを散りばめ、非常にカットスロート(文字通りの意味での)リリックコンテンツを持つオーバー・ザ・トップのボーカルを備えている。EPは来月、Babyの自主レーベル〈KUNTHOUSE〉からリリースされる。セクシャルトラウマとそれがセクシュアリティにどのように影響するかというテーマに加え、不快、恐怖、攻撃性といったテーマにも触れている。彼女の多様な音楽的、創造的な能力を示すものとなる。

 

 

BABYNYMPH – Pornopop: Abhorrence

Label : KUNTHOUSE

 

Tracklist

1. Fatality

2. Ice

3. Counter Strike

4. Mayhem

5. Best Buyer

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2024/05/20

〈AVYSS Circle 2024〉追加出演者発表

NIGHTのTHREEにショットライブ追加 more

2024/05/09

下北沢にて2年ぶりのカムバック|サーキットイベント〈AVYSS Circle 2024〉開催

6/8(土) 4会場5フロア|AVYSS Cupも同時開催 more

2024/05/08

行こうぜ、日本!|KARAN! & TToten interview

ブラジリアンファンクは愛、音楽、ダンス、全て幸福に繋がる
 more