ENG JPN

Sound Museum VisionとContactの文脈を引き継ぐクラブ「ENTER」がオープン

オープニングパーティを3日間に渡って開催

 

 

2022年9月に閉店した渋谷のクラブ、Sound Museum VisionとContactを運営する株式会社グローバル・ハーツが神宮前に新たな店舗「ENTER」を12月15日にオープンさせる。

 

宮下パークの向かいに位置し、その場にいる皆で音楽をシェアする1フロアスタイルで、アーティストのパフォーマンスを最大限に楽しんでもらえるようにDJブースはフロア中央に設置。ハウス~テクノ、ベースミュージックなどのダンスミュージックを楽しみながら仕事終わりや気分転換に1杯、友達とのナイトアウトや海外からのゲストへの最新ディープスポット案内にもぴったりな、性別、年齢を問わず集まれる、音楽に溢れた新しい遊び場。毎週金曜日、土曜日には朝9時までのアフターアワーズ営業も行う予定とのこと。また、グローバル・ハーツが渋谷で運営する2店舗、DJ Bar Bridge SHIBUYAとDJ Bar & Lounge WREPへ来店すると、リストバンドの提示にてENTERへの回遊も可能となる。

 

そして、オープニングパーティを3日間に渡って開催。12/15 (木)にはguccimaze、Hiro “BINGO” Watanabe、Minnesotah、kamome、50minimals、HannaH、12/16 (金)にはMAYUDEPTH、¥ØU$UK€ ¥UK1MAT$U、the2$、Kali、Ryugoda、12/17 (土) にはMoodman、Torei、An Toi、KATIMI AI、Yuhei Murataが登場。オープン後初となるアフターアワーズ・パーティには、16日明けての17日早朝にはAllA等が、17日明けて18日早朝にはFRAN-KEY、YAMARCHYが出演する。オープンにあわせて立ち上げるクラウドファンディングにて、ステッカーやお得な期間限定のキーホルダー兼入場パス等が販売される。

 

Campfire URL : https://camp-fire.jp/projects/view/636052

 

■ENTER CONCEPT

 

ENTERは、音楽を愛する人々と、素晴らしい未来を創造する為に生まれます。先駆者には、思いやりや技術や経験を伝えて頂きたい。未来を担う若者には、自分の感性を信じて、自由に表現して頂きたい。スタッフや来場者には、そんなアーティスト達のサポーターであって頂きたい。奪うより与える事を大切にする、そんな人々の集まりであって貰いたい。そんな素敵な人々の集まりが、素晴らしい出会いを生み、共感や感動が生まれ、点が線となり、波となってゆく、それらが素晴らしい100年後の未来を創っていくと信じて・・・

 

 

・12/15 (木) ENTER RECEPTION PARTY

Open 20:00

¥1000 Door

 

Line-up:

Hiro “BINGO” Watanabe

CYBERHACKSYSTEM

Minnesotah

Shinsuke Goto

kamome

HannaH

50minimals

UG (松果体)

– – – – – – – – – – – – – –

・12/16 (金) ENTER OPNENIG PARTY DAY1

Open 21:00

¥2000 Door

 

Line-up:

MAYUDEPTH  (四季協会)

¥ØU$UK€ ¥UK1MAT$U

Ryugoda

Kali

the2$

– – – – – – – – – – – – – –

・ENTER OPENING PARTY DAY1 AFTERHOURS

Start 5:00

¥1000 Door

 

Line-up:

AllA (松果体)

and more

– – – – – – – – – – – – – –

・12/17 (土) ENTER OPNENIG PARTY DAY2

Open 21:00

¥2000 Door

 

Line-up:

Moodman

Torei

An Toi

KATIMI AI

Yuhei Murata

– – – – – – – – – – – – – –

・ENTER OPENING PARTY DAY2 AFTERHOURS

Start 5:00

¥1000 Door

 

Line-up:

FRAN-KEY

YAMARCHY

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2022/12/02

Evanora:Unlimited in Tokyo – Interview

変わり続ける無形のコンセプト more

2022/11/24

AVYSSが出会いと集会をテーマにした連続プロジェクト「AVYSS Meeting」開催

ポップアップ、トークセッション、ライブイベント、グループ展
 more

2022/10/20

「AVYSS Circle」のドキュメンタリー映像公開

Hann Watanabeがディレクションを手掛けた more