ENG JPN

BORING AFTERNOONとNEWVIEW CYPHERによるXRワークショップ開催

日常にちょっとtechなきっかけを★ミ

 

 

Psychic VR Lab、パルコ、ロフトワークによる共同プロジェクト「NEWVIEW」として主宰するXRアートコレクティヴNEWVIEW CYPHERが渋谷PARCOで2日間に渡るイベントを開催。クリエイティヴコレクティヴBORING AFTERNOONがディレクションを担当しており、XR(VR(人工現実感)、AR(拡張現実)、MR(複合現実)などの現実世界と仮想世界とを組み合わせて新たな体験を提供する技術の総称)を絡めつつも、技術的な理解がなくとも気軽に楽しめるワークショップ体験をメインにしたプログラムとなっている。19時以降はDJタイムも楽しめる。

 

ワークショップから占いまで、XRを取り入れたコンテンツが多数

 

 

「エタ夏ワークショップ」byドメ夏とChihuahua

SNSタレントであるドメ夏は、ARを使ってエターナルにドメ夏に会えちゃうロケットペンダント、その名も「エタ夏」を参加者と一緒に作るワークショップを実施。

 

 

「NigaoAR」by ery

イラストレーターのeryは、来場者の似顔絵を描き、その場でスキャン。

自宅でも楽しめるARフィルターとして持ち帰れる体験を提供。ぜひお気に入りのコーディネートで来て欲しい。

 

 

「ivory tower」byi vory tower( beewaa × ikik × sawanoenami )

今回のイベントのために結成されたアーティストユニットivory towerは、来場者とつくったアートワークをVR空間上に取り込む参加型のVR作品を制作。2Daysを通してivory towerとともに来場者の夢の景色を形にする。

 

 

「let’s make a deco bag or keychain」by trust teji

タトゥーアーティストのtrust tejiは、自身のタトゥーをシリコンスキンに刻印。

その他来場者が好きなパーツと組み合わせてバッグやキーホルダーを制作できる。

また、当日会場ではtrust tejiのタトゥーが疑似体験できるARフィルターも提供。

 

 

「magic d.i.y craft」by yushokobayashi

ファッションブランドyushokobayashiからは、

悪魔のヘアバンドと、妖精の杖を作れるワークショップを提案。完成したステッキやツノをつけて、ARで魔法を楽しむことができる。

 

 

ワークショップ参加予約 : https://newview.design/chotto_tech_de_workshop/

 

chotto tech de WORKSHOP!!

2022.10.22 – 2022.10.23 11:00-22:00

SHIBUYA PARCO 10F ComMunE

参加アーティスト:ドメ夏とChihuahua、ery、ivory tower(beewaa × ikik × sawanoenami)、Morio Deguchi、trust teji(planet egg machine)、yukiji_fanfan、yushokobayashi、

Bungo(FLATTOP)、Zooey Loomer 1979、ifax!、Makiko Yamamoto、凸凹。

アーティストキュレーション:BORING AFTERNOON

 

 

roof top de urban NIGHTS!!

chotto tech de WORKSHOP!!

10/22(Sat),23(Sun)

19:00-22:00

入場無料

at Shibuya PARCO 10F ComMunE

本イベントの開催に合わせて、19:00〜22:00はDJを招いたパーティタイムを開催。

ワークショップのあとは、ぜひ秋の夜風をお酒と音楽とともに楽しんで。

 

10/22(Sat)

19:00-20:30 Zooey Lommer 1979

20:30-22:00 Bungo

 

10/23(Sun)

19:00-20:30 凸凹。

20:30-22:00 ifax!

venue BGM by Makiko Yamamoto

image visual by sawanoenami

category:NEWS

tags: /

RELATED

FEATURE

2022/12/02

Evanora:Unlimited in Tokyo – Interview

変わり続ける無形のコンセプト more

2022/11/24

AVYSSが出会いと集会をテーマにした連続プロジェクト「AVYSS Meeting」開催

ポップアップ、トークセッション、ライブイベント、グループ展
 more

2022/10/20

「AVYSS Circle」のドキュメンタリー映像公開

Hann Watanabeがディレクションを手掛けた more