ENG JPN

Kenjiが「Sex Magazine」の為に制作したセツナ系ミックステープを公開

Yoyouが手掛けたMVが公開

 

 

100 gecsやDrain Gangが表紙を飾り、Asher Pennが編集長を務めるUSカルチャー誌「Sex Magazine」に、Kenjiが新作ミックステープ「Covers for Sex Magazine」を提供した。アートワークはsudden starが手掛けている。

 

「Sex Magazine」のサウンドクラウドで公開されたDJミックスバージョンではKenji自身の楽曲を中心に、Yoshitaka Hikawaと堀池ゆめぁの未発表曲を収録。そして、今回のDJミックスのために制作した楽曲をまとめた『Covers for Sex Magazine』を自主レーベル〈supernalsofttouch〉よりリリース。さらにYoyouがディレクションを務めた収録曲「angel 4 lounge 5」のMVが公開。本楽曲のサンプリングソースはNozomu Matsumotoによる同名の未発表曲の一部とのこと。

 

 

テーマについて – by Kenji –

 

「Covers for Sex Magazine」はJ-POPのサブジャンルである「セツナ系R&B」に主なインスピレーションを受けて製作しました。安っぽいストリングスや恋愛をテーマとした稚拙な歌詞などは聴くに耐えないと評する人も多いかもしれません。しかし、そうした評論的な態度を持ち合わせず、前向きに信奉し、「セツナ系」という、バイブス一本で乗り切ろうとする非常に抽象的な言葉でグルーピングする様はとてもピュアというか、自分にはないものだと感じました。改めて聴くとそのいたないと思っていたサウンドも(キラキラとしたサウンドエフェクトを採用しているケースが多いのもあって)輝いており、自分の好みだと気づきました。

 

前作の「Edge of the City」ではセルフネグレクトや鬱病、その受容と微かな前進をテーマとしましたが、今作は体感として分かりやすく心が開いていった2022年の春から夏にかけての時間で製作したものです。そこで先の「セツナ系」が持つピュアネスは私にとって非常に前向きな力を与えてくれました。「セツナ系」には何ら関係のない楽曲も多く収録していますが、同じタイムラインで出来ていったものをパッケージした形です。2022年は自分にとって間違いなく良い年で、そんな確信が表出していればいいなと期待しています。

 

 

DJ mix tracklist

yoshitaka hikawa – icarus

kenji – short mix ‘b’

kenji – orb

kenji – e

kenji – nai!

kenji – short mix ‘tokyo style’

堀池ゆめぁ – 約束

brother sun, sister moon – ghosts of barry mill

kenji – suburbs

kenji – motive

kenji – demo1

kenji – demo2

kenji – hakuchumu

kenji – zettai kanojo

kenji – newdays

kenji – akashingou

kenji – unravel

kenji – kiminosubeteni

kenji – chiikoi

kenji – hanasanaideyo

kenji – aenakutemo

kenji – 天使の影 – 001

kenji – sinking sea

kenji – shogo hamada

kenji – sad

kenji – still remember love

kenji – stay gold

kenji – angel 4 lounge 5

 

 

Kenji – Covers for Sex Magazine

Label : supernalsofttouch

Release date : 16 October 2022

Stream : https://linkco.re/SvrdT9tT

Bandcamp : https://supernalsofttouch.bandcamp.com/album/covers-for-sex-magazine

 

Tracklist

1. motive

2. newdays

3. kiminosubeteni

4. chiikoi

5. akashingou

6. aenakutemo

7. nai!

8. stay gold

9. still remember love

10. angel 4 lounge 5

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2022/12/02

Evanora:Unlimited in Tokyo – Interview

変わり続ける無形のコンセプト more

2022/11/24

AVYSSが出会いと集会をテーマにした連続プロジェクト「AVYSS Meeting」開催

ポップアップ、トークセッション、ライブイベント、グループ展
 more

2022/10/20

「AVYSS Circle」のドキュメンタリー映像公開

Hann Watanabeがディレクションを手掛けた more