ENG JPN

長尺パーティ「Strcitly」が初の非4つ打ち版として ”SHIT BOUNCE” をテーマに開催

オルタナ・サグ・バウンス10時間

 

 

テクノ、グルーヴ、ミニマル等、これまでロング・ミックスな4つ打ちに傾倒してきたSPREADの長尺パーティ「Strictly」が初の非4つ打ち版としてLocal WorldAki Dolanikovによる”SHIT BOUNCE”をテーマに開催。ハード・ラップ&ベースからゲトー・ハウス&ジューク等がノイズ的エクスペリメンタルかつエロス的ファンキーに入り乱れる、DOPE as SHITなオルタナ・サグ・バウンス10時間。

 

異様なハードコア・コラージュ作家脳BRAINから始まる今回はトラップ以降のラップやベース、ハウス・ミュージックの”バウンス”を軸に関西から本年「Mild Ecstasy」をリリース、MIDI_saiでの活動や、NEW MANUKEのメンバーでもあるオルタナ・ダンスの最拡張DISTEST、butajiとのユニットbutasakuや美術の分野でも活動するプロデューサー荒井優作の久々のラップ系DJセット、古着屋ririnyurustyを運営するモダン・ギャルRoas、ローカルからはSeminishukeiやRockasen等での活動から、ハードコア、ヒップホップ、レイヴ、アンビエントにまで至るオールタイムなDJ/プロデューサーBushmind、ひたすらに最新のモードへ邁進するspeedy lee genesis、テッキーな新世代ジューク/フットワークのDJ/プロデューサーoyubi、独自の審美性を高める注目のansui、グライムを起点にアマピアノ等のリッチな広がりを見せるmiute、音楽ライターとして活動しながら都内で定期的にパーティを重ねるAki Dolanikov、そしてギャルトロニカ?なるローキー・バイブス漂うニュータイプYoyouがライブ・ペインティングで参加、計11組がラインナップ。なおセンキョ割としてドリンク・チケットが提供される。

 

 

 

Strictly 10H – SHIT BOUNCE –

2022/07/09 SAT 23:00 – 09:00 at SPREAD

DOOR ¥2,000 / BEFORE 24:00 ¥1,500 / AFTER 5:00 ¥1,000

+1D for All entrance fees ※センキョ割 / 1D for voters

https://jp.ra.co/events/1554327

 

Aki Dolanikov

ansui

荒井優作

Bushmind

DISTEST

miute

BRAIN

oyubi

Rosa

speedy lee genesis

Live Painting: Yoyou

 

(A to Z)

 

artwork: 918o66

promoted by Local World / Aki Dolanikov

 

※7/10が投票日の第26回参議院議員通常選挙で期日前投票をし、投票済証、もしくは投票所の看板前で撮影されたご自身の写真を提示された方にセンキョ割としてドリンク・チケットを差し上げます / Those who have voted in advance for the 26th House of Councilors Election on 10th July and present the voting certificate or a photo of themselves taken in front of a sign at the polling place will receive a drink ticket

 

全てのエントランス料金に別途ドリンク・チケット代¥600がかかります / All entrance fees plus a ¥600 drink ticket fee.

 

再入場可再入場毎にドリンク・チケット代として¥600頂きます / 1 drink ticket ¥600 charged at every re-enter

 

TT:

23:00 BRAIN 

24:00 Rosa 

01:00 荒井優作

02:00 Bushmind

03:00 DISTEST

04:00 speedy lee genesis

05:00 ansui 

06:00 oyubi

07:00 miute

08:00 Aki Dolanikov

09:00 END

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2022/12/02

Evanora:Unlimited in Tokyo – Interview

変わり続ける無形のコンセプト more

2022/11/24

AVYSSが出会いと集会をテーマにした連続プロジェクト「AVYSS Meeting」開催

ポップアップ、トークセッション、ライブイベント、グループ展
 more

2022/10/20

「AVYSS Circle」のドキュメンタリー映像公開

Hann Watanabeがディレクションを手掛けた more