ENG JPN

暗闇で踊る|yeuleが2ndアルバムから新曲「Too Dead Inside」をリリース

Danny L Harleプロデュース

 

 

シンガポール出身でロンドン拠点のNat Ćmielによるプロジェクトyeuleが、2ndアルバム『Glitch Princess』から先行シングル「Too Dead Inside」をリリース。リリックビデオを公開。

 

ドリーミーで幻想的なエレクトロニック・サウンドと、yeuleのウィスパーヴォイスが溶け込んでいく楽曲。暗闇の中で踊るミステリアスでダンサンブルな世界観の中に引きずり込まれていく。

 

「Too Dead Insideのヴォーカルの流れは、柔らかい口調の告白のようなもの。アップビートな美的感覚をダークな領域に引きずり込む可能性があるかどうかを確かめたかったんだと思う。私は、良いことも悪いことも、起こったことに反応しない日があります。まるで何もかもから遮断されてしまったかのように。まるで幽霊になったような気分です。現実から切り離され、上からすべてを見ている。以前、ある人が死ぬのを見たことがあるんですが、その人は本当に生きたがっていたんです。私たちは、心の中で死んでいると言いたいのです。そうやって対処しているんだと思う。不在であることが、あまりにも身近で、あまりにも便利だから。私は死をロマンチックに考えることが多いのですが、常に生への欲望を持っていたと思います。自分の身に何かが起きて、その痕跡、深い傷が残ると、感情の反応閾値が奪われる。しかし、ある日突然、それが戻ってくることがある。そして、美しいことが起こると、それも美しいものになる。醜くなることがあるのと同じように。」

– yeule

 

「2020年の6月から7月にかけて、Too Dead Insideのビートをyeuleにメールしました。それまでドラムの入ったものを送ったことがなかったので、彼女がどんな反応をするか楽しみでした。yeuleはすぐにいくつかのボーカルを送ってきて、私はすぐに彼女の声の柔らかいメランコリーに魅了されてしまった。

– Danny L Harle

 

 

2月にリリースされる2ndアルバム『Glitch Princess』はエラーメッセージ、壊れたコンピュータコードなどをテーマにし、混沌としたエネルギーを詩に変換している。Danny L Harleがアルバムプロデュースに参加。レコード、CD、カセット、さらに150本限定のカセットボックスセットが予約開始している。

 

 

yeule – Too Dead Inside

Label : Bayonet Records

Release date : 13 January 2022

Stream : https://bayonet.lnk.to/tdi

 

 

yeule – Glitch Princess

Label : Bayonet Records

Release date : 4 February 2022

Pre-order : https://bayonet.nyc/glitch

 

1. My Name is Nat Ćmiel

2. Electric

3. Flowers are Dead

4. Eyes

5. Perfect Blue feat. Tohji

6. Don’t Be So Hard on Your Own Beauty

7. Fragments

8. Too Dead Inside

9. Bites on My Neck

10. I <3 U

11. Friendly Machine

12. Mandy

13. The Things They Did for Me Out of Love

 

Produced by yeule | Danny L Harle

Mastered by Heba Kadry

Mixed by Geoff Swan

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2022/06/07

dariacoreは(きっと)蘇る|ネットミームとしてのサンプリング音楽考

dariacoreは死んだのか more

2022/05/16

Luby Sparks interview

深化するオルタナティヴ、ロックバンドが向かう未来 more

2022/04/26

“速さ/早さ” をテーマにした賞金争奪バトルパーティ「AVYSS Cup」開催

勝者は会場のお客さんがジャッジ
 more