ENG JPN

Disciplineが新たなパーティーライン「哭」を始動

1月15日 下北沢SPREAD

 

 

東京ハードコアパンクス・KLONNSを中心に小岩Bushbashで隔月開催されているパーティー〈Discipline〉。2022年最初の動きとして、本編よりさらにダークサイドかつハードにダンスすることにフォーカスした新パーティー『哭』を、1月15日深夜、下北沢SPREADにて始動する。

 

ライブアクトにはKLONNS、Golpe Mortalと〈Discipline〉でお馴染みのメンツの他、東京ウォールオブノイズP.I.G.S.が約14ヶ月ぶりとなるパフォーマンスを披露。DJにはAkeyEVEXINOVI1797071が登場し、漆黒かつハイテンションなヴォルテージ漲るフロアをアジテートする。

 

 

Discipline pre.《哭》

2022/1/15(sat) MIDNIGHT

下北沢SPREAD

entrance ¥2000

start 23:00

 

act:

Akey

EVE

Golpe Mortal (live)

KLONNS (live)

P.I.G.S. (live)

XINOVI

1797071

 

※感染症対策のため、会場では不織布マスクの着用の徹底、こまめな手指の消毒をお願いしております。ご協力よろしくお願いします。

category:NEWS

tags: /

RELATED

FEATURE

2022/06/07

dariacoreは(きっと)蘇る|ネットミームとしてのサンプリング音楽考

dariacoreは死んだのか more

2022/05/16

Luby Sparks interview

深化するオルタナティヴ、ロックバンドが向かう未来 more

2022/04/26

“速さ/早さ” をテーマにした賞金争奪バトルパーティ「AVYSS Cup」開催

勝者は会場のお客さんがジャッジ
 more