ENG JPN

AMARA ctk100が新曲「How Can I Sleep Now That I Know?」を発表

時には誰もが暗い場所にいる

 

 

スイス出身、ロンドン拠点のlaptopmusicgirlことAMARA ctk100が新曲「How Can I Sleep Now That I Know?」のリリースを発表。今回の新曲は、昨年末に「Club Quarantine」で開催されたHannah Diamondのリリースパーティーに出演するために制作された。

 

ギターをフィーチャーした今作についてAMARA ctk100は、「ギターが自分より大きくて、持つのがやっとだった頃に、父がギターを教えてくれました。毎晩、一緒に座って演奏したり歌ったりしていました。育った環境のおかげで、とても思い入れのある楽器なんです。」と語っている。

 

また、彼女は続けて「時には誰もが、自分でもよくわからないような暗い場所にいることがあります。簡単なことも対応できず、全てが手につかず、人を押しのけてしまうような場所。自分への信頼を取り戻し、不健全なパターンから抜け出すまで、すべてが自分にかかっています。誰もが自分一人で処理しなければならないと感じるべきではない。あなたが何を抱えていようと、あなただけの問題ではありません。」と今回のテーマについて説明している。

 

 

AMARA ctk100 – How Can I Sleep Now That I Know?

Label : Minimal Surface

Release date : 22 October 2021

Pre-save : https://hypeddit.com/link/cqe76t

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2022/11/24

AVYSSが出会いと集会をテーマにした連続プロジェクト「AVYSS Meeting」開催

ポップアップ、トークセッション、ライブイベント、グループ展
 more

2022/10/20

「AVYSS Circle」のドキュメンタリー映像公開

Hann Watanabeがディレクションを手掛けた more

2022/10/19

AVYSS Circle x NEWVIEW CYPHER REPORT – a子とe5のまなざしから

ライブ+AR体験レポート
 more