SATOHが改名後初となる新作EP『Skyrocket』をリリース

目に見える居場所がないユースの2021年版ポップス

 

 

東京を拠点に、コレクティヴ〈2021survive〉の中心として活動するSATOH (fka S亜TOH) が改名後初となる新作EP『Skyrocket』をリリース。

 

2010年代の邦ロックやオルタナティブヒップホップの影響を受けながら、ハイパーポップな楽曲をリリースしてきたSATOHだが、今作ではその追求してきたハイパーポップ・アプローチを昇華し、目に見える居場所がないユースの2021年版ポップスに仕上がっているとのこと。

 

リード曲である「Fuse」は、SATOH主催のリミテッドパーティー「FLAG」で披露され、未発表にも関わらずフロアでシンガロングが起きた。他3曲も共通する爽快感、突き抜け感を持ち、クラブのフロアからカーステレオまで様々なシチュエーションでエナジードリンクの様に場の空気をプッシュし、スイッチを入れる。アルバムカバーはSATOHのLINNA FIGGが参加したプロジェクトYung KissのMVも複数手がける写真家/映像作家Daikichi Kawazumiが担当。EPリリースの一週間後にはSATOHのアートディレクターを務めるShun Mayamaによる「fuse」のMVも公開予定。

 

 

SATOH – Skyrocket

Label : 2021survive

Release Date : 13 October 2021

Stream : https://linkco.re/p66NcYZG

 

Tracklist

1. Gimme Fuckin’ Phonecall

2. ライド

3. Big Man

4. Fuse

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2024/04/12

「森、道、市場 2024」にてAVYSSプレゼンツ「AVYSS Pack」が開催

5月25日 MORI.MICHI.DISCO.STAGE (遊園地エリア) more

2024/04/08

私達と友人の為の超解放安全空間を目指して|SUBCULTURE interview

レイヴ好き少年2人による幻想成長物語
 more

2024/04/02

『Epoch』を巡るPhoto Dialogue|松永拓馬 interview

自宅、機材、本、母校、シークレットレイヴ
 more