ENG JPN

GRACEYが大量のヘイトを受けていた頃を歌う新曲「the internet」をリリース

EP『Fragile』より

 

 

BRIT Awards 2021にもノミネートされたブライトン出身のシンガーGRACEYが、10月15日にリリースする新作EP『Fragile』から先行シングル「the internet」をリリース。ヴィジュアライザーを公開。

 

「 ‘the Internet’ は、私がアーティストとしてのキャリアをスタートさせたばかりの頃、ネット上で大量のヘイトを受けていた人生における非常に辛い時期についての曲です。心が傷つき、弱くなっていることに正面から向き合うことで、結果的に自分をより強くすることができました。願わくば、この作品が他の人の心にも響いて、同じように作用することを願っています。悲しいことにソーシャルメディアの発展に伴い、ネット上の憎しみを経験することは誰にとっても一般的になりつつあります。」と、GRACEYは説明している。

 

 

 

GRACEY – Fragile

Label : Polydor Records

Release date : 15 October 2021

Pre-save : https://presave.umusic.com/gracey-fragile-ep

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2022/05/16

Luby Sparks interview

深化するオルタナティヴ、ロックバンドが向かう未来 more

2022/04/26

“速さ/早さ” をテーマにした賞金争奪バトルパーティ「AVYSS Cup」開催

勝者は会場のお客さんがジャッジ
 more

2022/04/19

AVYSSのコラボアパレルシリーズ新作が発売開始

Telematic Visions、Yoyouとコラボレーション more