ENG JPN

DEAD BITCHがカセットEP『self-vandalism』を発表

電脳世界のベールに包まれた謎の存在

 

 

東京・小岩のレギュラーパーティーとして、ハードコアパンクからノイズ、ヒップホップ、クラブミュージック等あらゆるジャンルを越境しながら夜を賑わせてきた〈Discipline〉が、2021年秋より音楽レーベル〈DISCIPLINE PRODUCTION〉を本格的に始動させることを発表。

 

第1弾作品として東京在住のプロデューサーDEAD BITCHのカセットEP『self-vandalism』がリリースされた。DEAD BITCHはこれまでに幡ヶ谷Forestlimitの名物パーティー「K/A/T/O MASSACRE」に出演するなど注目を浴びつつも、まとまったリリースはなく、電脳世界のベールに包まれた謎の存在だった。待望のEPではノイズやインダストリアルに強く影響を受けつつも、独自のフィルターを通して生成されたダークかつスリリングなサウンドに仕上がっている。さらにリミキサーとしてGolpe MortalとCemeteryが参加し、DEAD BITCHの特異な世界に更なる奥行きを生み出している。

 

2021年9月3日より〈DISCIPLINE PRODUCTION〉のBandcamp上でカセット予約+デジタル販売開始。カセットの発送及び各店舗での取り扱いは9月中旬以降となる。

 

 

 

 

DEAD BITCH – self​-​vandalism

Label : DISCIPLINE PRODUCTION

Release date : 3 September 2021

Buy : https://disciplineproduction.bandcamp.com/album/self-vandalism

 

Tracklist

1. cracked brain

2. madtrix

3. outside

4. protection

5. outside (Golpe Mortal Remix)

6. madtrix (Cemetery Remix)

 

Composed and Mixed by DEAD BITCH

Mastered by Yui Kimijima (TSUBAME STUDIO)

Cover Art Work and Design by Keigo Kurematsu

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2021/09/14

JUMADIBA Interview|自分らしく、地図を広げて

“自分だからこそできることをやる” more

2021/08/27

〈Mizuha 罔象〉がコンピレーションアルバム『Biosphere』を発表

人類誕生前の地球の記憶 / 再構築されるノスタルジア
 more

2021/08/17

RIA interview

9つのテーマについてのQ&A more