ENG JPN

松永拓⾺が1st EP『SAGAMI』よりタイトル曲のMVを公開

相模湖の1⽇をコンセプトに制作

 

 

神奈川県の相模を拠点に活動するアーティスト松永拓⾺が、1st EP『SAGAMI』からタイトル曲のMVを公開。

 

1st EP『SAGAMI』は、都会の喧騒から離れた相模という⼟地ならではの静閑で瑞々しい雰囲気が漂うベッドルーム・アンビエント作品。クラシック⾳楽のバックボーンを持つ松永拓⾺のサウンドは、淡々とした感情がメロディに反映される。誰に語りかけるわけでもない内省的な歌声、リアルなロー/ハイがある⽇常の温度感、 独り⾔のように⾃然と出てしまう潜在的意識、⼀貫性がないようであるような柔く脆いストーリー。透明度が揺れ動く⾃由な旋律が、景⾊を導きだす。

 

 

MVは、写真家のKenta Yamamoto、Julian Seslcoのディレクションのもと、相模湖の1⽇をコンセプトに制作。コンセプト通り、1⽇で撮影を敢⾏した映像は、相模の変わり気な天気のもと、様々な表情を⾒せる⽔や⽊々をモチーフとした、清閑で雄⼤な⾃然と、そこに根付くローカルな暮らしを切り取った内容になっている。今作の他、地元相模と⾃⾝を⾒つめる⽇々から着想を得た4曲がEPに収録。現在はミニアルバムを制作しているとのこと。

 

 

松永拓⾺ – SAGAMI

Release date : 24 March 2021

Stream : https://linkco.re/xrFpQNqd

 

Tracklist

1. Low, High and Low

2. Sagami

3. 318

4. Part Timer

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2021/09/14

JUMADIBA Interview|自分らしく、地図を広げて

“自分だからこそできることをやる” more

2021/08/27

〈Mizuha 罔象〉がコンピレーションアルバム『Biosphere』を発表

人類誕生前の地球の記憶 / 再構築されるノスタルジア
 more

2021/08/17

RIA interview

9つのテーマについてのQ&A more