ENG JPN

Drixxo LordsのRat Jesuが新作アルバム『Emo Girl Ex Machina』をリリース

Dismiss Yourselfのサブレーベルcareより

 

 

hexD (hex) / Surgeの中心的レーベル/プラットフォーム〈Dismiss Yourself〉が今年から立ち上げたサブレーベル〈care〉より、Rat Jesuの新作アルバム『Emo Girl Ex Machina』がリリース。配信と共に50本限定のカセットテープも販売開始。(10月発送)

 

Mokshadripp、Meggo Thrasherrと共にDrixxo LordsのメンバーであるRat Jesu、今作は今年1月にリリースしたアルバム『Hell$kape LTD.』に続く新作。先行シングル「Romantic Vivisection」や「Poison.jpg」を含む8曲入り。AcetantinaやFax Gangなどの作品を発表するコミュニティ〈No Agreements〉からデビューアルバム『Magic for Beginners』を今年5月にリリースしたMurrumurがボーカルで参加。

 

 

Rat Jesu – Emo Girl Ex Machina

Label : care

Release date : 13 August 2021

Buy : https://care4u.bandcamp.com/album/emo-girl-ex-machina

 

Traklist

1. Romantic Vivisection

2. Manic Goth Hoe… I Wish I Was

3. Poison.jpg (feat. Murrumur)

4. Euphoria-Nothing Left To Give

5. Emo Girl Ex Machina

6. Frogs (feat. Murrumur)

7. Territorial Pissings

8. Fingers

 

Rat Jesu – Vocals, Guitar, Produciton (All tracks)

Murrumur – Vocals (Poison.jpg, Frogs)

2004 – Produciton (Manic Goth Hoe… I Wish I Was)

Yung Dieu – Produciton (Manic Goth Hoe… I Wish I Was)

Maknaeslayer – Produciton (Poison.jpg)

Mokshadripp – Co-Produciton (Euphoria//Nothing Left To Give)

Schizoscriptures – Co-Produciton (Frogs)

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2021/09/14

JUMADIBA Interview|自分らしく、地図を広げて

“自分だからこそできることをやる” more

2021/08/27

〈Mizuha 罔象〉がコンピレーションアルバム『Biosphere』を発表

人類誕生前の地球の記憶 / 再構築されるノスタルジア
 more

2021/08/17

RIA interview

9つのテーマについてのQ&A more