ENG JPN

Lolo ZouaïがUCLAの体操チームをフィーチャーした新曲「Galipette」のMVを公開

全米チャンピオンメンバーが出演

 

 

アルジェリアをルーツに持ち、フランス出身でサンフランシスコで育ったシンガーLolo Zouaïが今年初となるシングル「Galipette」をリリースし、MVを公開。

 

2019年にデビューアルバム『High Highs to Low Lows』をリリースし、同年のSUMMER SONICに出演するなど、日本でも広く知られるLolo Zouaï。新曲のMVはJorja Smith、J Cole、Kali Uchisなどを手がけるAmber Grace Johnsonが監督を務めており、UCLA体操チームの全米チャンピオンメンバーが出演。トラックは長年のコラボレーターであり、A$AP Ferg、Young Thug、SZAなどの楽曲も手掛けてるSteliosによるプロデュース。

 

 

 

Lolo Zouaï – Galipette

Label : RCA

Release date : 30 June 2021

Save ‘Galipette’ on Spotify: https://smarturl.it/Galipettex/spotify

Buy ‘Galipette’ on iTunes: https://smarturl.it/Galipettex/itunes

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2022/05/16

Luby Sparks interview

深化するオルタナティヴ、ロックバンドが向かう未来 more

2022/04/26

“速さ/早さ” をテーマにした賞金争奪バトルパーティ「AVYSS Cup」開催

勝者は会場のお客さんがジャッジ
 more

2022/04/19

AVYSSのコラボアパレルシリーズ新作が発売開始

Telematic Visions、Yoyouとコラボレーション more