ENG JPN

tamanaramenが約10分間に及ぶ新曲「hazama」をサプライズリリース

「寂しさ」がキーワード

 

 

Hikamによるアブストラクトな音像と囁く歌声、 肌の質感や留まらない流れを映し出すHanaのビジュアルがフュージョンするオーディオビジュアル姉妹ユニットのtamanaramenが、約10分間に及ぶ長編作品「hazama」をサプライズリリース。去年末からtamanaramenの制作テーマのひとつに「寂しさ」というキーワードがあり、個人に内在する感情に向き合うこと、二人で会話を繰り返す中で、今作の音風景を生み出したという。

 

作品へのコメント:

等身大の個人的な思いとその痛みは自分の中に密かにしまうことが多い。誰かに打ち明けることはなんだかこわい。しかし、去年末から今年にかけて、少しづつ自分たちの内側を向き合わなきゃいけない気がした。

「暗いから光がわかる/ここじゃないどこかに行きたい/包まれている中に孤独がある」 

 

 

tamanaramen – hazama

Release date : 19 June 2021

Stream : https://linkco.re/x3SyMv2G 

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE