ENG JPN

EDWARD(我)がメランコリックな感情の揺れを表現した新曲「FREE」をリリース

MVも公開

 

 

京都出身のアーティスト、EDWARD(我)がニューシングル「FREE」をMVと共にリリース。

 

2020年の20歳の時にデビューEP『202020』をリリース。今年4月にはSTARKIDSのシングル「KUJYO CYPHER」にrirugiliyangugili、Yokai Jakiと共に参加し、注目を集めたEDWARD(我)の新曲は、メランコリックな感情の揺れを表現しているとのこと。自身がディレクションを手掛けたミュージックビデオの映像編集は、AOTOやawasetsu monaの作品で知られるがkengdengが担当。アートワークは前作EPと同じくfxrmvlv92(フォーミュラ92)が手掛けている。ビートはドイツ・ニュルンベルク在住のNikos、ミックスとマスタリングはアトランタ出身のJago Bandoが担当。

 

 

 

EDWARD(我) – FREE

Label : Ourlanguage / SPACE SHOWER MUSIC

Release date : 16 June 2021

Stream : https://ssm.lnk.to/FREE

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2022/11/24

AVYSSが出会いと集会をテーマにした連続プロジェクト「AVYSS Meeting」開催

ポップアップ、トークセッション、ライブイベント、グループ展
 more

2022/10/20

「AVYSS Circle」のドキュメンタリー映像公開

Hann Watanabeがディレクションを手掛けた more

2022/10/19

AVYSS Circle x NEWVIEW CYPHER REPORT – a子とe5のまなざしから

ライブ+AR体験レポート
 more