ENG JPN

Hayley Kiyokoがプライド月間初日に新曲「Chance」をリリース

誰もが自分にふさわしい愛を見つけることができる

 

 

毎年6月は、多様なセクシュアリティを讃える祝祭であり、LGBTQ+の権利や文化について啓発を促す様々なイベントが世界各地で行われるプライド月間。そんなプライド月間初日に、これまでにもLGBTQ+をテーマの軸にして楽曲を発表してきた俳優/シンガーのHayley Kiyokoが新曲「Chance」をMVと共にリリース。

 

Hayley Kiyokoは今作について次のように語っている。「拒絶されることを恐れて誰かに対する本当の気持ちを否定し、誰かにチャンスを与えられなかった瞬間を基にしています。自信の喪失を乗り越えて、いかに愛に値するかという理解をが人々に与えれることを願っています。」「私は、スクリーン上で希望に満ちたクィアの物語にいつも飢えていて、幸せなハネムーンに焦点を当てた物語を演出したいと思いました。このビデオは、二人が心から愛し合っている最初の数週間、数ヶ月、あるいは数年を表現しています。撮影監督、エディター、プロデューサーなど、素晴らしい女性たちと一緒に、16mmフィルムで制作しました。このビジョンを実現するために協力してくれたスタッフ全員と、素晴らしい主演女優のアレクサンドラ・シップに感謝しています。この曲が、”誰もが自分にふさわしい愛を見つけることができる”、という希望を抱かせてくれることを願っています」

 

 

 

Hayley Kiyoko – Chance

Release date : 1 June 2021

Stream : https://hayleykiyoko.lnk.to/Chance

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE