ENG JPN

Oneohtrix Point NeverとROSALÍAがコラボ曲「Nothing’s Special」をリリース

リリックビデオを公開

 

 

2018年末、ネオ・フラメンコアイコンROSALÍAが投稿したOneohtrix Point Neverとのスタジオ写真は、The FADERやRolling Stoneなどの海外メディアが取り上げるなど話題となり、音楽シーンで異彩を放つ二つの才能のコラボレーションに注目が集まった。

 

その後、2人のアーティストは、様々なプロジェクトで注目を集め、さらに大きな存在へとそれぞれ成長してきた。ROSALÍAは、昨年からThe Weeknd、Travis Scott、Arca、今年に入りBillie Eilishともコラボ曲を発表。OPNはThe Weekndと頻繁にコラボレーションを行っており、大きな話題を集めたスーパーボウルのハーフタイムショーでは音楽監督を務め、先週開催されたブリット・アワードでも共演している。

 

 

ますます異彩を放つ二つの才能がコラボレートした新曲「Nothing’s Special」が本日新たに公開。今作は、高い評価を集めたOPNの最新作『Magic Oneohtrix Point Never』の本編ラストに収録されたものに、ROSALÍAがヴォーカルを提供し、OPNによって新たにアレンジを加えた曲となっている。

 

 

Oneohtrix Point Never & ROSALÍA – Nothing’s Special

Label : Warp

Release date : 19 May 2021

Stream : https://opn.ffm.to/nothings-special

category:NEWS

tags: /

RELATED

FEATURE