ENG JPN

解放を求めるBDSMポップ|COBRAHがセルフタイトルの2nd EPをリリース

フェティッシュ・クラブシーンから発信

 

 

ストックホルムのフェティッシュ・クラブシーンから発信されるラテックスに包まれたBDSMポップ。スウェーデンのシンガーでビジュアルアーティストのCOBRAHが、2019年の『ICON』以来となるセルフタイトルの2nd EPをリリース。

 

シングル「DEBUT」、「DIP N DRIP」、「GOOD PUSS」を含む全5曲入りのEP『COBRAH』。ヨーテボリから首都ストックホルムに移り、フェティッシュ・クラブシーンに身を置き、常に自由を求める美学と創造性はコミュニティを通して洗練されていった。メタリックなハウス、快楽をテーマにするクラブバンガー、恋人を誘惑するロマンチックなラブレター。前作よりも方向性が明確になり、引き続き自身のクィア・アイデンティティを深く掘り下げながらも、解放を求めるエナジーが注ぎ込まれている。

 

 

 

COBRAH – COBRAH

Release date : 12 May 2021

Stream : https://songwhip.com/cobrah/cobrah

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE