ENG JPN

メンタルヘルスと向き合う|CLOVESが新作『Nightmare On Elmfield Road』を発表

スパイラルから抜け出せないときの感情

 

 

オーストラリア出身でロンドン在住のKaity DunstanのプロジェクトCLOVESが2ndアルバム『Nightmare On Elmfield Road』のリリースを発表。

 

今作はスパイラルから抜け出せない時に経験する複雑な感情を表現しており、それにより自身のメンタルヘルスと向き合った物語を形成している。CLOVESは、自分自身の気持ちを理解するのに苦労することが多く、その過去の経験が各曲のインスピレーションになっているという。アルバムにはプロデューサーとしてHudson Mohawkeが参加した「Manic」を含む全10曲。先行で新曲「Nightmare」がリリースされている。

 

 

 

CLOVES – Nightmare On Elmfield Road

Label : Interscope

Release date : 21 May 2021

 

Tracklist

1. Manic

2. Sicko

3. Nightmare

4. Interlude

5. Dead

6. Screws

7. Better

8. Paranoid

9. Grudge

10. Beast

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2021/09/14

JUMADIBA Interview|自分らしく、地図を広げて

“自分だからこそできることをやる” more

2021/08/27

〈Mizuha 罔象〉がコンピレーションアルバム『Biosphere』を発表

人類誕生前の地球の記憶 / 再構築されるノスタルジア
 more

2021/08/17

RIA interview

9つのテーマについてのQ&A more