ENG JPN

BurberryのAW21プレゼンテーションでShygirlがパフォーマンスを披露

音楽をAmnesia ScannerのVille Haimalaが担当

 

 

Shygirlが、BurberryのAW21ウィメンズウェア・プレゼンテーションにサプライズで登場。スポークンワード・パフォーマンスを披露した。

 

ショーは、ヌードカラーのボディスーツに身を包んだ巨大なShygirlが薄暗い会場に現れ、イントロダクションとしてオリジナルのスポークンワードを披露するという演出で幕が開ける。今回のコレクションについて、リカルド・ティッシは「女性へのラブレターであり、女性の強さを称えるものです。」と語っている。

 

また、サウンドトラックをAmnesia ScannerのメンバーVille Haimalaが担当しており、Kamixlo、Toxe、Kablamの楽曲が使用されている。

 

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2021/09/14

JUMADIBA Interview|自分らしく、地図を広げて

“自分だからこそできることをやる” more

2021/08/27

〈Mizuha 罔象〉がコンピレーションアルバム『Biosphere』を発表

人類誕生前の地球の記憶 / 再構築されるノスタルジア
 more

2021/08/17

RIA interview

9つのテーマについてのQ&A more