ENG JPN

kZmが、Atlantic/Warner Music Japanから新曲「Aquarius Heaven」をリリース

ジャケットアートワークはKotsuが担当

 

 

YENTOWNのkZmが新曲「Aquarius Heaven」をリリース。楽曲配信と同時にティザー映像を公開し、Atlantic Japanからのリリースを発表した。

 

Atlantic Recordsは60年以上の歴史を持ち、Aretha Franklin、Led Zeppelin等を輩出してきたアメリカに本拠地を持つ名門レーベル。現在ではEd Sheeran、Bruno Mars、Cardi B、Lil Uzi Vert、Charli XCX、100 gecsらを擁し、Atlantic/Waner Music JapanからデビューするソロラッパーはkZmが初となる。

 

「Aquarius Heaven」はASIAN KUNG-FU GENERATION の「ラストシーン」をサンプリングしたリフが印象的なDJ DISKプロデュースの楽曲。ジャケットのアートワークはハウス・ミュージックコレクティブのCYKのKotsuが担当。

 

 

 

kZm – Aquarius Heaven

Label : Atlantic/Warner Music Japan

Release date : 9 April 2021

Stream : https://lnk.to/kZm_AquariusHeaven

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2021/04/01

AVYSS GAZEとK/A/T/O MASSACREによるハイブリッド・コラボパーティーが開催

リアル、バーチャル、ARが重なり合う more

2021/03/26

奇妙で魅惑的なSmerzのサウンド

最新アルバム『Believer』でコテージコア、テクノラスト、2000年代のラップを融合 more

2021/03/17

留置所を経た唯一無二のスカム・ミューズ|Yoyouが、1st EP『PISS』をリリース

生活と感情、白昼夢のような虚構
 more