ENG JPN

留置所を経た唯一無二のスカム・ミューズ|Yoyouが、1st EP『PISS』をリリース

生活と感情、白昼夢のような虚構

 

 

「水」というキーワードを含むリリック、エレクトロニック・ミュージックの様々な点を繋ぎ合わせて漂白したようなトラックが融合したデビューシングル「202022」と共に2020年夏、突如現れたスカム・ミューズ  Yoyou。

 

Yoyouは、昨年自身の留置所体験を記録したnote記事がSNS上で話題を呼んだ後、コロナウィルスによる世界的パンデミックの中、音楽活動を開始。その音楽性はパンデミックを経験したZ世代の一個人として、リアルな生活から生まれるリリックとメロディと感情、プロデューサーEfeewmaによる白昼夢のような危うい虚構的サウンド、それらがユニークなバランスで共存されている。

 

昨年9月にSUPER DOMMUNEで開催したAVYSS GAZEのバーチャルパーティーにも出演。世界9都市を繋いだ同イベントで、デビュー曲「202022」を含めた映像コラージュ・アートを展開し、視聴者に大きなインパクトを残した。

 

 

 

そんなYoyouが、待望の1st EP『PISS』をサプライズリリース。4曲入りの今作は引き続きプロデューサーEfeewmaが全てのトラックを手掛けている。デビューシングル「202022」で示したようなユニークなサウンドの掛け合わせと世界観はさらに拡張され、あわよくば新たなポップ・ミュージックとしても機能する可能性すら秘めている。

 

また、今回のデビューEP『PISS』の収録曲のMV制作に携わりたいクリエイターを現在募集しているとのこと。興味があるクリエイターは直接コンタクトを取ってみてはいかがだろうか。さらに、プロデューサーEfeewmaが、Yoyouのボーカルをフィーチャーしたテクノトラック「覚人」もリリースされた。

 

 

Yoyou – PISS

Produced by Efeewma

Release date : 17 March 2021

Stream : https://linkco.re/Xv5RMmxg

 

Tracklist

01. ラ×

02. 648

03. IOC2020

04. Ynavelmyjizz

 

 

Yoyou (ヨユウ)

自身の留置所体験を記録したnote等で唯一無二な表明を続けるスカム・ミューズ。2020年夏、突如音楽活動を開始。同年9月にSUPER DOMMUNEで開催され、世界9都市を繋いだ「AVYSS GAZE」のバーチャルパーティーに出演。

 

 

Efeewma (エフューマ)

未知なる世界の深層を捉える目的不明の映像集団<CHAV URL>のメンバーであり、東京を拠点するビートメイカー。 Yoyouの楽曲、”202022”に続き今作”PISS”全曲プロデュース。 ソロではEfeewma本人が提唱し”Hoodie Music”冠する、1stアルバム『Stimulus illustrated book』を2020年9月1日にリリース。コラージュブック、図鑑をテーマにしたテクノ、エクスペリメンタルミュージックを中心としたアブストラクトなサウンドトラック作品集である。

category:FEATURE

tags:

RELATED

FEATURE

2021/04/01

AVYSS GAZEとK/A/T/O MASSACREによるハイブリッド・コラボパーティーが開催

リアル、バーチャル、ARが重なり合う more

2021/03/26

奇妙で魅惑的なSmerzのサウンド

最新アルバム『Believer』でコテージコア、テクノラスト、2000年代のラップを融合 more

2021/03/17

留置所を経た唯一無二のスカム・ミューズ|Yoyouが、1st EP『PISS』をリリース

生活と感情、白昼夢のような虚構

 

 

「水」というキーワードを含むリリック、エレクトロニック・ミュージックの様々な点を繋ぎ合わせて漂白したようなトラックが融合したデビューシングル「202022」と共に2020年夏、突如現れたスカム・ミューズ  Yoyou。

 

Yoyouは、昨年自身の留置所体験を記録したnote記事がSNS上で話題を呼んだ後、コロナウィルスによる世界的パンデミックの中、音楽活動を開始。その音楽性はパンデミックを経験したZ世代の一個人として、リアルな生活から生まれるリリックとメロディと感情、プロデューサーEfeewmaによる白昼夢のような危うい虚構的サウンド、それらがユニークなバランスで共存されている。

 

昨年9月にSUPER DOMMUNEで開催したAVYSS GAZEのバーチャルパーティーにも出演。世界9都市を繋いだ同イベントで、デビュー曲「202022」を含めた映像コラージュ・アートを展開し、視聴者に大きなインパクトを残した。

 

 

 

そんなYoyouが、待望の1st EP『PISS』をサプライズリリース。4曲入りの今作は引き続きプロデューサーEfeewmaが全てのトラックを手掛けている。デビューシングル「202022」で示したようなユニークなサウンドの掛け合わせと世界観はさらに拡張され、あわよくば新たなポップ・ミュージックとしても機能する可能性すら秘めている。

 

また、今回のデビューEP『PISS』の収録曲のMV制作に携わりたいクリエイターを現在募集しているとのこと。興味があるクリエイターは直接コンタクトを取ってみてはいかがだろうか。さらに、プロデューサーEfeewmaが、Yoyouのボーカルをフィーチャーしたテクノトラック「覚人」もリリースされた。

 

 

Yoyou – PISS

Produced by Efeewma

Release date : 17 March 2021

Stream : https://linkco.re/Xv5RMmxg

 

Tracklist

01. ラ×

02. 648

03. IOC2020

04. Ynavelmyjizz

 

 

Yoyou (ヨユウ)

自身の留置所体験を記録したnote等で唯一無二な表明を続けるスカム・ミューズ。2020年夏、突如音楽活動を開始。同年9月にSUPER DOMMUNEで開催され、世界9都市を繋いだ「AVYSS GAZE」のバーチャルパーティーに出演。

 

 

Efeewma (エフューマ)

未知なる世界の深層を捉える目的不明の映像集団<CHAV URL>のメンバーであり、東京を拠点するビートメイカー。 Yoyouの楽曲、”202022”に続き今作”PISS”全曲プロデュース。 ソロではEfeewma本人が提唱し”Hoodie Music”冠する、1stアルバム『Stimulus illustrated book』を2020年9月1日にリリース。コラージュブック、図鑑をテーマにしたテクノ、エクスペリメンタルミュージックを中心としたアブストラクトなサウンドトラック作品集である。