ENG JPN

Golden Boyが、ゲームやアニメの影響を反映させたレイヴアルバムをリリース

ヴァイナルやカセットも

 

 

オレゴン州・ポートランド拠点として活動するプロデューサーParis AlexanderによるプロジェクトGolden Boyが、最新アルバム『I NEVER MEANT FOR THIS TO HAPPEN』をNYのレーベル〈DEATHBYSHEEP〉よりリリース。

 

2020年に〈Kitty On Fire Records〉からリリースされた過去2作や、自身が主宰するレーベル〈Norm Corps〉と共に大きな注目浴びるGolden Boyの最新作は、ブレイクコア、ジャングル、ガバ、ヒップホップなどに加えて、アニメやビデオゲームの影響やサンプルを巧みに注ぎ込んだ、とにかくフレッシュで速くてタフなレイヴ・アルバム。写真撮影はJungmi、アートワークはGolden Boy自身が手掛けている。尚、ヴァイナル版は即完売、カセットテープ版も残り僅かとなっている。

 

Golden Boy – I NEVER MEANT FOR THIS TO HAPPEN

Label : DEATHBYSHEEP RECORDS

Release date : 5 March 2021

Order : https://deathbysheep.com/album/i-never-meant-for-this-to-happen

 

Tracklist

1. My type of girl

2. Connect the dots (feat. Cyrax)

3. Brain aneurysm

4. Restless

5. Jet set whatever

6. Amen Therapy

7. Like an Angel

8. Limited access

9. .hackmod

10. Into Dreams

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2021/04/01

AVYSS GAZEとK/A/T/O MASSACREによるハイブリッド・コラボパーティーが開催

リアル、バーチャル、ARが重なり合う more

2021/03/26

奇妙で魅惑的なSmerzのサウンド

最新アルバム『Believer』でコテージコア、テクノラスト、2000年代のラップを融合 more

2021/03/17

留置所を経た唯一無二のスカム・ミューズ|Yoyouが、1st EP『PISS』をリリース

生活と感情、白昼夢のような虚構
 more